ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

キオクヲサカノボル

激しい流れの真ん中で、時間が僕を絡めとる。
(激しい流れの真ん中で、僕は時間に絡めとられる。)

時間はまるで蔓草のように容赦なく僕に絡み付き、、そして僕のカラダの自由を奪おうとする。
(数え切れないほどの細い細い発光する管が僕の体のあらゆる部分を弄り『記憶への入り口』を探る。)

僕は左足を踏ん張り、右足を前へと進める。
(時間の流れが粉々に砕け、、結晶した時間は僕の両脇に蛋白石色の霧を吐き出す。)

僕は時間(とき)を遡ってゆく。

時間(とき)の中心には、僕の『本当の記憶』が渦を巻いている。

a0199297_2114832.jpg

                         (スズキヨシカズ絵画作品 『記憶を遡る』)
by yoshikazusuzuky | 2011-01-24 21:16 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)