ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

絵にできるコト(3月31日)

夜の教室です。

今春、美術系の高校に進学が決まっている女の子が一人静かに絵筆をはしらせています。
a0199297_1928797.jpg

無心になれる、、静かな夜です。


夕方の教室には4人、子どもたちが集まってくれました。

a0199297_19351035.jpgその中の女の子が2人、
ゆうなちゃんとすずのちゃんの姉妹は、きょうでリベラを卒業です。
ゆうなちゃんとは小学1年生の時から、
すずのちゃんとは幼稚園の年長さんの時からのお付き合いです。

そのゆうなちゃん、
2回目の教室日にお母さんとおばあちゃんの後ろに隠れて泣きじゃくっていたゆうなちゃんの顔を今も鮮明に思い出すことが出来ます。(微笑)

ちっちゃかったもんなあ、、、。

みんな大きく大きくなって卒業して行ってしまいます。

嬉しいけどやっぱり寂しいね、、、。

a0199297_19433625.jpg


さて、『きょうの貫太郎(かんたろう)と龍之介(りゅうのすけ)のコーナー』です。(そんなコーナーあったっけ?)

今日は二人、お絵描きはそこそこに(「そこそこ」と言っても素晴らしいのを描いてるんだよね)工作に夢中な二時間でした。
a0199297_19485225.jpg

        今日の二人はアフリカ的でしたね。(アフリカ的ってなんだ? 笑)
a0199297_1948171.jpg

            貫太郎のこの絵なんかも何処かアフリカ的だし、、
                   作ったモノも、、、
a0199297_1952254.jpg

               『ワニ』です!(お〜〜でかい!)

                    この『ワニ』、
                    シッポから、、、
a0199297_19532899.jpg

             たくさんたくさん『子ワニ』を産みます!(笑)

         龍之介の絵は「アフリカ的」と言うよりも「アフリカ美術的]ですね。
a0199297_2021112.jpg

  先週の『怪獣』もそうでしたが、なんとも不思議な迫力に満ちた絵を描く、龍之介なのでした。
a0199297_2065259.jpg

  龍之介も『ワニ』を作っていたのですがディテールにこだわり過ぎて頭部のみの完成でした。


女の子の絵はたくさんの色とカタチが積み重ねられてゆきます、、、。
a0199297_20134488.jpg

何を想って描いているのでしょう?
訊いてみようかな? いや、やめておこう。
きっと見えているままで良いのでしょう。

完成作品は最後で紹介しますね。

あっ、
女の子の名前は『千晶(ちあき)』といいます。
千晶ちゃんです。
千晶ちゃんとは小学6年生の時からのお付き合いです。
名前の漢字(感じ?響き?)そのままに、千の結晶(ありとあらゆる自然界の結晶)を集め、再度結晶させたように繊細で透明な女の子です。


さあ、あすから4がつです。
あたらしいつきです。
ちょびっとだけよこく、、、。
a0199297_20235686.jpg









4がつのだい1しゅうめのリベラ、、
しょうがくせいのこどもたちにとって、、、
ステキなステキなできごとがまっていますよ、、、。
ないしょだけどね!
(ほほえみ)


午後9時40分になりました。

今夜の教室も終了です。

最後に千晶ちゃんの絵を、、、。

a0199297_21471439.jpg











では、また明日もね。
by yoshikazusuzuky | 2011-03-31 23:11 | 繋がる想い | Comments(2)
Commented by ひめママ at 2011-04-01 00:20 x
リベラの中は遊園地みたいですね・・・イヤ、テーマパークかな・・・色がいっぱい♪夢もいっぱい♪
Commented by yoshikazusuzuky at 2011-04-01 00:55
リベラ遊園地は年齢制限無しです!(笑)

おやすみなさい、ひめママさん。