ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

絵にできるコト 〜始まりの世界に〜(4月8日)

きんようびのみんながそろいましたよ!a0199297_20164566.jpg

かれんちゃんも、あいかちゃんも、あやなちゃんも、ちひろちゃんも、けいのちゃんも、ななこちゃんも、ゆうたも、よしあきも、、、。

みんな、みんながそろいました!

a0199297_20201856.jpg
a0199297_2022987.jpg














久し振りなのにこんな顔が最前列とは!(笑)
個人情報、個人情報と騒がれる昨今なので、
なるべく顔の見えないアングルから狙っているのですがこうなっては仕方がありません。
何枚撮ってもコヤツのこの顔が写っています!(笑)
まあ、誰だかわかんないですよね?
この顔ですもんね?(笑)


地震が発生したのが金曜日でした。

きょうで4週間、、、。
もうすぐ地震から1ヶ月が経つのですね。

((昨晩も大きな余震がありました。
かなりかなり大きな余震で、
我が家の屋根はまた更に大きなダメージを受けました。
「とにかくなんとかしなくては」と、教室の開始時間まで屋根の上で強風に翻弄されるブルーシートと苦闘を繰り広げたのですが、自然の力には到底かなうものではありませんね。
風ひとつとさえまともに渡り合えない人間のちっぽけさを思い知らされる時間が続きます、、、。))


あいかちゃん、あやなちゃん、かれんちゃん、
3人の顔を見れたのは地震発生以来です。
何時だったかの文章の中でも「子どもたちが大人びて見える、、、」と言う話しを書きましたが今回も同じでしたね。
同じように感じました。
a0199297_2050543.jpgとくにね、、、
あいかちゃんの横顔が、
やけにお姉さんに見えたのでした。

あいかちゃんも小学5年生になったので「お姉さん」に見えるのも当たり前なのでしょうか?

みんな小さな頃から知っているものだから、
そういった子どもたちの変化に「ふっ」と気がつく瞬間って、
とても不思議な気分になるのです。 (微笑)

a0199297_2059977.jpg











かれんちゃんが「しゅわしゅわしゅわしゅわ〜〜〜」って感じで(どんな感じだろう?)描いていた絵です。
かれんちゃんは絵本作家志望の小学3年生です。



a0199297_2154757.jpg


             ちょっとだけ色を抜いた写真なんですけど、
               なんだか素敵なラインナップです。

                    ひだりはし、
                  あやなちゃんの虹に、、
                  『入り口』を感じます。



a0199297_2113831.jpg
「どうぞおはいりください」と言っています。

どうぞどうぞ、遠慮なさらずに。 
『始まりの世界』の入り口まで、、、
ご案内いたしましょう。



                    さあどうぞ、、、

a0199297_21185749.jpg

 
               
                  この道は続いていますよ。

                  ずっとずっと向こうまで、、、


                  この道は続いているのです。





                  この曲はみんなに、、、。


                   この曲は僕に、、、。
by yoshikazusuzuky | 2011-04-08 23:11 | 繋がる想い | Comments(4)
Commented by ひめママ at 2011-04-08 23:56 x
「この顔」が最高です!思わず笑ってしまいました(^^)

『入り口』の虹の上を歩きたいナ・・・小さい頃、虹のフモトまで行ったら虹を歩ける(登れる?)と思っていたのです。。。(^^;ついでに雲にも乗れると思っていた・・・ノデス(汗)

道の向こうに何があるのか知りたいからkeep walkingです。。。
Commented by kibi at 2011-04-09 00:17 x
何時も思うのですが
画伯のブログは1冊の絵本を読んでいるようです。
今日のラインナップ起承転結見事です。
ちなみに私のパソコンでは音楽が聞こえないので
画伯の聞きたい音楽聞けなくて残念。
Commented by yoshikazusuzuky at 2011-04-10 02:15
虹と並走したことがあります。 いわきの海へ向かう道でした。 手を伸ばしたら触れられそうで、、。 もう少し速度を上げたら虹の入り口をくぐれそうで、、、。 でも、触れられないし入り口をくぐることも出来ない。 虹は何時でもほんの少しだけ僕の先にいるのです。 虹ってそんな存在なのかもしれないですね。

『夢』、、、みたいだ。

ひめママさん、コメントをありがとうございました。

おやすみなさい。
Commented by yoshikazusuzuky at 2011-04-10 02:25
そ、、そんなそんな
ありがとうございます。
でも画伯は勘弁して下さい。(笑)
なんだかメチャメチャ緊張します。(笑)

おやすみなさい、 kibi さん。

「1冊の絵本を読んでいるようです。」ってコメント、
とてもとてもうれしかったです。