ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

記憶の部屋 〜最後の部屋〜 (5月26日)

「憶えていますか、、彼の『記憶の部屋』を?」

a0199297_13105599.jpg
             




『記憶の部屋』 〜第3番目の部屋〜
(2011年4月制作)


彼の記憶の中に存在し続ける4つの部屋。

a0199297_1302144.jpg




「3歳の時に一度だけ行った家」に始まる『4つの部屋の物語』。




彼が「描かなければいけない、、」と言っていた最後の部屋、、、。



a0199297_1321783.jpg

       
その『第4番目の部屋』の制作が始まりました。







前作品と同様に色鉛筆を使っての制作です。





a0199297_1352083.jpg


今回の作品は全84色で画面を構築するそうです。
(前作の卓上には150色の色鉛筆が広げられていましたね)




『第4番目の部屋』はどんな部屋になるのでしょうか?

a0199297_1365722.jpg


  彼にとって、、


  そこはどんな空間になるのだろう?



  「待ちましょうね」

 

  それが現れるのを待ちましょう。(微笑)






では、ゆうがたの教室風景を「チョキチョキチョキ」と切り抜いて、、、お届けします。

a0199297_23234757.jpg




♡しずくちゃん「ミイラがかけなーーーーい!」

       「ミイラってどーかくのーーーーっ?」








〠(かんちゃん)〠(りゅう)「オレがかいてやる〜〜〜っ!」


お前らは何なんだ!?

返事がハモってんじゃないか? 

(笑)


a0199297_23375916.jpg





それではご覧いただこう、、、



a0199297_2340882.jpg
血も凍る、、、

かんちゃんのお〜〜〜





 ミ〜〜

   イ〜〜

     ラ〜〜〜

      た〜〜
         
        ち〜〜
          
          お?  おおおお、、、お?  (笑)

か、、、可愛い、、、。     可愛いんでないかい、、、かんちゃん? (微笑)


はい、ではさらりと次へと、、、りゅうのすけく〜〜〜〜ん!?

a0199297_23525995.jpg

お?

おお?

おおお、、、お?


「なんだなんだなんだなんだ?」


なんだかリアルですね。

a0199297_23581870.jpg



自分で描き始めておきながら、
終わること無く巻き付けられている包帯あいてに、、

「なんだよ! このほうたいわぁ〜〜〜〜!!」

などと文句をいいつつ描いた、りゅうのミイラがこちら、、、。


「おおお」



さあ、そして、エピローグへ、、、と進みたいのですが『みどり虫』の時と同じ結末ですね。

恐ろし恐ろし底なし沼の禅問答、、、です。(笑)

〠かんちゃんと〠りゅうがミイラの絵を描き終わるころには、話の火付け役とも言える♡しずくちゃん本人の中から、ミイラと言う存在は、キレイさっぱりと消えて(消されて?)しまっているのでした。

二人のミイラ制作は、いったい何だったのでしょうか? (無表情)


めでたしめでたし。




 し

   ま

     い        。 (ころころころ)
by yoshikazusuzuky | 2011-05-27 23:11 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)