「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

保育園『歩ける絵』完結編(1) (6月14日)

保育園での図工、『歩ける絵』完結編の第一部です。
『歩ける絵』、、って初めて出て来た言葉ですね。
今回完成した絵は「廊下」(道)になります。
長いロールの透明デスクシートを廊下に繋げてならべた絵の上に敷いて、絵の上を歩けるようにする計画なんですね。
だから『歩ける絵』です。 (微笑)
素敵でしょう!?

今回は前回の『ちょきちょきぺたぺた』のつづきからです。
a0199297_10542546.jpg
大きな画用紙をこうして繋げてならべると、
なかなかに壮観ですね。

でも、
まだまだ子どもたちの「手づくり色紙(いろがみ)」は残っているし、
画用紙の白い部分もたくさんあるからね。

どんどんいっぱい、
どんどんい〜〜〜っぱい、、

「ぺたぺたぺた」a0199297_11104329.jpg

と貼ってしまおうね!


しかも今回は強力なお手伝い部隊が編入されています。
保育士を目指す大学生の男子1名と高校生の女子4名男子2名の計7名!
a0199297_11194366.jpg

大学生の子は教育実習です。
高校生は産業実習(職場体験)と言う授業のいっかんで来ているんですね。

      1週間を子どもたちと一緒に過ごすそうです。
a0199297_11263056.jpg


教育実習生はある意味緊張した表情をしてたけど
(それはそうだね、行いの全てが評価されるわけだものね、、)
高校生たちは(表現方法に個人差はあっても)楽しんでいるようで、そこここで微笑ましい光景が繰り広げられていました。

(微笑)

a0199297_11383959.jpg



実は、、

大学生と高校生たちにも一枚、
子どもたちと同じ様に『絵』を制作してもらったのです。


制作風景と作品は、
次回『完結編(2)』で
ご紹介させていただきます。

お楽しみに!


a0199297_11472250.jpg
さてさて、、

画用紙もずいぶんと、
色とりどりに埋め尽くされてきましたね。

「きれいだなあ、、」

子どもたちの熱気と喧噪の中に在っても、
ついつい「うっとり」と静かに見とれてしまいます。


すてきなすてきな
『色とカタチの道』です。

a0199297_11542865.jpg




次回『完結編(2)』では、
大学生と高校生たちの制作風景、、

そして、

子どもたちの全作品を紹介しますよ!!


(微笑)




「また明日、、、」




つづく、、、
by yoshikazusuzuky | 2011-06-16 23:11 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)