ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

夏の教室(8)

きょうは、アヤナちゃんとアイカちゃんの絵をご紹介します。

始めにアヤナちゃんの絵から、、。
a0199297_1191347.jpg
アヤナちゃんが選んだのは、

『「ふるさとの田んぼと水」子ども絵画展』と言うコンクールです。

きょねんは『梨(ナシ)』の収穫をしている絵を描いたんだったよね?

ことしは『田植え』ですね。 (微笑)


現実味あふれる田んぼの風景とは対称的なカラフルな入道雲が印象的な絵ですよね。
アヤナちゃんが描くほかの絵の空にも、
同じようにピンク色の入道雲が湧き立っていたなあ。

                        つづいては、アイカちゃんの絵です。
a0199297_1122753.jpg

アイカちゃんは、

きょねんに続いて『JA白河図画展覧会』へのエントリーです。

きょねんは、
『みかん』を収穫している子どもたちの絵
、、を描いたんだよね。


アヤナちゃんの入道雲の話じゃないけど、アイカちゃんの色使いも鮮やかなんです。
サクランボなんか青空に映えて、見つめていると目が「チカチカ」してきますもの、、、。 (笑)


ちなみに黄色い『おかっぱ頭の女の子』はアイカちゃん本人にそっくりですよ。
(「おかっぱ頭」、、なんて呼び方、今はしませんよね?)
(アイカ姫の耳に入ったらまた怒られちゃうな、、、)

(苦笑)

アイカちゃんが初めてリベラに来たときは小学1年生だったのですよ。
もうすっかり「お姉さん」だもんなあ、、、。
「しみじみ」
せっかく「しみじみ」としているのに次回あたり『おかっぱ頭発言』で確実に怒られるんだよなあ、、、。      「あ〜あ」    (笑)

そう言えば前回の教室でヨシさんはこの二人にボディーペイントをほどこされていたのです、、、しかも知らない間に。(知らない間にってスゴいね! 笑)
ほんとに全く気づかぬ内に右腕側面にびっしりと、緑黄緑黄色白色イロイロイロイロ、、で唐草模様みたいなモノが描き込まれていたのでした。
夜の教室前にコンビニに行ったら店長さんに「センセイとうとうタトゥー入れたんですか!」(とうとう、、ってどう言う意味? 苦笑)と言われて初めてソレに気づいたのです。
「センセイいじられてますねえ〜」と嬉しそうに言われたので、、

「はい! 太陽電池蓄電システムで稼働する、でっかいオモチャのぬいぐるみみたいなモノです!!」

、、と元気に答えて『1/2日分のサラダ』と『2種のてりたまサンドイッチ』を夕食に買って教室に戻ってきたのでした。


(笑)
by yoshikazusuzuky | 2011-08-19 23:11 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)