「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

夏の教室(10)

きょうは、ユメちゃんのマスコット人形(?)とマコちゃんの絵のご紹介、、、。

幼稚園生のユメちゃんがいつも持っているこのマスコット人形、、、
a0199297_11244739.jpg
何を模したマスコット人形なんだろうか?

水の雫(しずく)かな?

それとも「ぽっ」、、と灯ったローソクの灯りなのかな?


ユメちゃんはね、
肌身離さずこのマスコット人形を持ち歩いていてね、
「えのぐでよごれちゃうよ、、」
って言っても必ず机の上に置いて絵を描いているのです。

「そのにんぎょう、、たいせつなにんぎょうなんだね?」
そうユメちゃんに訊ねてみたら、、
「いっちゃったせんせいにもらったの」
、、との応え。

転勤になってしまった幼稚園の先生からの手づくりの贈り物なのだそうですよ。

先生もさあ、、
転勤になってしまってユメちゃんたちと離れてしまうのは悲しいけれど
ユメちゃんがこんなにこのマスコット人形を大切にしているって知ったら、、嬉しいだろうね。
「すごく嬉しいだろうなあ」って思うよね、、きっと。

ユメちゃんにとってこのマスコット人形は、先生の想い出が「ぎゅっ!」と詰まった『想い出レコーダー』なんだろうなあ、、、。

素敵なコトだよね? (微笑)

(ユメちゃんはまだいっぱい絵を描いているところなので、ユメちゃんの絵の紹介はまた今度ね!)



つづいてはマコちゃんの絵をご紹介します。
a0199297_11493750.jpg

マコちゃんが選んだのは『阿武隈川上流ポスターコンクール』です。

マコちゃんはとても真面目に絵と向かい合う子です。
(おかしな言い方に聞こえるかもしれないけれどマコちゃんは「よい意味で真面目に絵と向き合っています」、、って伝わりづらいかな? 苦笑)


ただね、あんまり真面目に「描かなきゃあ、、」と思てしまうと楽しくなくなってしまったりするのが『絵を描く』というコトなので、肩の力を抜いてリラックスして描いてね。 (^〜^)
僕が言う「よい意味での真面目さ、、」って、マコちゃんの絵を見た人には伝わってると思うんですよね。
魚たちの描写なんて素晴らしいでしょう?

とてもとても誠実さを感じます。

でもここからなんだよね。 ここからどれくらい『絵が楽しめるか』、、なのですよ。

マコちゃんにはもっともっと自由な素晴らしい絵が描けるとヨシさんは思うんだよなあ、、、。
(微笑)

そうそう、マコちゃんはこないだドイツ(とヨシさんの第二の故郷であるスペイン)に行ってきたんだよね。
お父さんがお仕事でドイツにいるのでお父さんを訪ねての夏休みの旅行だったんだよね?

「うちのお父さん、ヨシさんと気が合うと思うよ〜」とマコちゃんが言ってくれたので、、、
ヨシさんはお父さんとフェイスブックで友達になってしまいました。 (笑)

お父さんはドイツで僕のブログを読んでいてくれてるそうなので、、
今日はお父さんに特別プレゼント!
a0199297_1224733.jpg
マコちゃんが作った
(「作っていた」と言うのが正しいのかな? じつはちょうど震災の頃に作っていた貼り絵なので、ほかの子どもたちもマコちゃんと同様に未完成のままで制作が中断してしまっているのです、、)
貼り絵です。


『お父さんがドイツから帰ってくる夢を見た』って題名の貼り絵ですよ!

お父さん?
メチャメチャ愛されてますねえ、、、。 (うんうんうん)


「気が合う、、」と、マコちゃんからのお墨付きをもらっているので帰国したらビールを飲みましょう。
ドイツの話、聞かせて下さいね!


(微笑)


あれ? 

マコちゃんの絵の話ではなくなってしまった? (笑)
by yoshikazusuzuky | 2011-08-22 23:16 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)