ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

41の作品とたくさんのトンボ

日付が変わって土曜日になってしまいましたが、無事41作品の搬入受付を済ませてきましたよ。
a0199297_013659.jpg
高速道路も心配していたほどの深刻な渋滞には巻き込まれず混雑程度でした。(よかったよかった)

高速道路よりも仙台市内の自動車の多さと道路交通事情の悪さ(空気が乳白色をしているように感じる)の方が、仙台に行くたび「ぐぐぐ」と思いますね。

それはともかく無事に東北工業大学キャンパスに辿り着き搬入を済ませてきました。


先ずは、
ひと安心ひと安心、、、です。


a0199297_0223196.jpg

街なかの道路に設置された気温計のデジタル数字は「32℃」と表示していました。

残暑厳しいお天気。

汗をかきかき、、でも絵の搬入には有難い快晴。

校舎地下1階の出口から出て「ふっ」と空を見上げたらトンボがたくさんたくさん飛び交っていましたよ。

画像だと画面に付いた埃みたい(っていうかほとんど見えない)だけど、、これトンボです。 (笑)

でもね、不思議なんですよ。

無数のトンボたちは空高くを飛んでいるわけではなくて校舎と校舎にはさまれたスゴく狭い空間に群れ飛んでいたのでした。

狭い空間にゴマ塩を振りかけたみたいな、、、いっぱいのトンボたちでした。


(微笑)




行きと帰り、
福島市は『風花画廊』で初日を迎えた「ふぅのちいさな旅」、『齋藤ナオ』による絵本の原画展覧会を観てきました。
a0199297_0471627.jpg


できたてで「パリッ!」っとした、
素敵な絵本も会場に並んでいましたよ。



新しい日付の本日17日(土)と18日(日)には物語を書いた中村友恵さんと絵を描いた齋藤ナオが在廊しています。

絵本に2人直筆のサインを入れてもらえるかもしれませんよ? (わお!!)

素敵な展覧会にふさわしい素敵な絵本でした。



a0199297_11396.jpg










           「ね、、 ふぅ?」


               (^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2011-09-17 00:51 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)