ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

『幻燈博物館所蔵品』(其の七)

『ゴンベッサという名前の男の記憶の箱』と『ピレアのガラスの地図』です。

a0199297_1314503.jpga0199297_13153379.jpg

新しい昔に実在した、『ゴンベッサ』という男の記憶が閉じ込められた『箱』だと、『幻燈博物館収蔵目録』には記されています。

a0199297_1320223.jpga0199297_13172566.jpg

『ゴンベッサ』は小さな村の大きな湖で漁師をしていた男だといいます。
ある日、その湖の底より、己が記憶の箱を引き上げてしまったコトを始まりとして、永い永い物語の迷宮へと引き込まれていった、、、とあります。

a0199297_1318878.jpga0199297_13183819.jpg

『ピレアのガラスの地図』と呼ばれる、深緑色の硝子塊が添えられて、記録のみが残り伝えられ、現物は長い間行方知れずとなっていましたが、近年『幻燈博物館地下保管庫』にて再発見されました。
by yoshikazusuzuky | 2011-12-10 13:24 | スズキヨシカズ的アート | Comments(0)