ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

モールス信号発振機

「一般のご家庭から出た物なんですよ」 内町工場(UCHIMACHIKOJO)のお兄さんは言いました。
a0199297_1838544.jpg

横10cm、縦8cm、奥行き5cm。
一見すると古いデザインのトランジスタラジオのような形状の小さな箱形の機械です。

a0199297_18425962.jpg
機械の正面、
スピーカー部と思われる銀色の金属メッシュ左下に貼られたシールには、、

『MAX ME-5 モールス信号発振機』

、、の文字。

a0199297_18492834.jpg

ぐるりと周囲側面裏表をひっくり返して眺めてみても、
付いている部品らしきモノは、、、

左側面にある「金属製のトグルスイッチ1つ」と
「プラスチック製の白いダイヤル板1枚」のみ。


「ムムムムム?」


『MAX ME-5 モールス信号発振機』

「一般のご家庭から出た、、モールス信号発振機?」

内町工場(UCHIMACHIKOJO)のお兄さんが口にした言葉に、、ちょっと頭が混乱したのでした。

「混乱しませんか?」(笑)

「このスイッチを入れてダイヤルを回すと、、、あれ? 出ないなあ? 音が出るはずなんですけどね、、」 お兄さんがスイッチとダイヤルを「カチカチ」やりながら言いました。

a0199297_19303431.jpg
壊れていても、僕にとってはかなり魅力的なモノだったので即購入して教室に持ち帰り、裏ブタを開けて覗いてみると、、、

9Vの蓄積電池から延びる赤と黒のコードがスイッチやスピーカーを介して繋がっているのは低周波発信器、、、なのかな?
機械や配線関係にはめっぽう弱いので何とも言えないのですがコードをたどりながらあちこちカチャカチャやって、スイッチをONにして、ダイヤル板をゆっくりと回してみたら、、、

「あら不思議!」

スピーカーから「トン、トン、トン、トン、、、」と規則正しい信号音が流れ出したではありませんか!

、、、とワクワクしたのもつかの間!すぐさまスイッチを切りましたよ!!

「だってそうでしょう!?」

これって、モールス信号を発信しているわけですか?(そうなんですよね!?) だとしたら、何処かで誰かが受信したりもするわけですか?(するわけですよね!?) それって大丈夫なんですか? 「ねえ?」 内町工場(UCHIMACHIKOJO)のお兄さん? 大丈夫なんですか?

そもそも「一般のご家庭から出たモールス信号発振機」ってなんなんですか?

ネットで調べてみても『MAX ME-5 モールス信号発振機』なんて機械のコトは、なんにも載っていないのですよ。(画像検索にもひっかかりませんでしたね) 機械には製作された会社名もシリアル番号らしき数字も何も記されてはいないのです。 手がかりは(たぶん型番の)『MAX ME-5』と『モールス信号発振機』の文字だけなのです。
どなたかご存知の方いらしたら教えて下さい。

それまで『MAX ME-5 モールス信号発振機』のスイッチは『OFF』にしておきますので、どうぞよろしくお願いいたします。 (笑)


ああ、、、 夜の教室中なのにブログを書いてしまいました。 「てへ」



内町工場(UCHIMACHIKOJO)
http://uchimachi.jugem.jp
*内町工場(UCHIMACHIKOJO)は栃木県益子町にあるワクワクするお店です。
by yoshikazusuzuky | 2012-01-10 20:20 | 理科室の記憶 | Comments(0)