ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

石を作る(8)マーク〜自分のしるし〜

教室の戸が開いて生徒さんが入ってくると、「こんにちわ」とか「こんばんわ」のように「さむいさむい」が挨拶の定番言葉になっているきょうこのごろですが、、、今朝も寒かったですね。
a0199297_16281811.jpg
でもね、大雪に見舞われている日本海側の方々のことや氷点下20℃に暮らす北海道の方々のコト(上士幌の十勝工芸社の北の石器人さんのブログ参照 今回は極寒に生きるカメさんのお話しでした)を思うと、氷点下8℃で大騒ぎしている自分が情けなくなってくるのですが、、、でもやっぱり「さむい」ですよね。(苦笑)

写真は毎朝そのわきを通り抜けて教室に通勤して来る小丸山の「池」です。
a0199297_17181794.jpg
いつだったかな? 『まっかちんの沼』(去年の4月14日のブログでしたね あの時は「池」ではなくて「沼」って書いてましたね てへ)ってお話しをしましたっけね。

震災後ずっと水抜きしたままの『まっかちんの沼』でしたが、ほんの数ヶ月前にひび割れた土手の補修を終えて(ビニールシートを張ったんですね)水が入りました。

その久々に水が入った『まっかちんの沼』が、
今冬は、しっかりと全面凍結してます。
本当にしっかりとした厚みのある正真正銘の氷です。

ここ数年、
南湖公園(白河市が誇る日本最古の人造湖公園なんです)や、この小丸山の『まっかちんの沼』もこんなに完璧な氷による全面凍結などしたことがなかったのですが、、、。 やっぱり今年は寒いのです。
a0199297_18525256.jpg
僕が子どもの頃に感じた寒さであり、、
僕が子どもの頃に見た、、『まっかちんの沼』の凍結した光景です。

誰かが言ってましたよ、、

「氷河期が来たんですよ!!」

、、ってね。

いつもならここで(笑)とか(苦笑)とか(微笑)とかって入れるんだけど、入れられないのは何故でしょうか?
a0199297_18572310.jpg
「温暖化温暖化って言ってたのに、、」って話しを聞くんだけど、氷河期の前触れが温暖化であることを知らない人は多いですよね。
これまで数億年から数十億年の間に繰り返されて来た氷の時代の合間にも気温の上昇があったことが研究されていますよね。(証明されてるのかな? ちゃんと裏をとってから、、と思ったけど難しくて読み解けん! こちらを参照して探って下さい)

まあとにかく今年の冬の寒さは尋常ではありませんね。

言い方を変えれば数十年の昔の冬に(正常な冬に)戻ったと言えないこともないのでしょうが、、たぶん何かが違いますよね。 もし近い未来に『氷の時代』が訪れるにしても、それは大陸の移動や地球環境の変動によって必然的に招かれた『時代』ではなくて、人為的な何かによって無理矢理に変えられた時間(とき)の流れの中に訪れる、不自然な環境変化であるような気がします。

これから訪れるであろう厳しい『氷の時代』を生き残れるのは、、、どの『種』でしょうか?

「ヒト」と言う『ホ乳類』は生き残ることが出来るのでしょうかね? (悲しいお話しですね)

「あれ?」 なんでこんな方向に話しが進んでしまったのかな? (苦笑)


昨日の水曜日の教室は大切なコトがいくつか重なったのと日数調整があって急きょお休みになってしまって、水曜日の生徒さんにはハガキで変更をお知らせしたのですが、、、いちばん遠くから通って来てくれてる子のお宅に配達が間に合わなくって、、、。 (うう) ハガキの到着を電話でもちゃんと確認するべきでした。 「ごめんね、、」 せっかく来てくれたのに教室が閉まっていたのではガッカリしたよね。 お家の人も遠くからの送迎に無駄な時間を使わせてしまって申しわけありませんでした。 来週からの4回が2月の水曜日教室になりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 (ここんとこ反省するコトばかり仕出かしていますが、、「反省してます」)

そんなわけで水曜日教室はお休みだったので、子どもたちの「石作り」とそれを紹介するのは次週です。

今日は木曜日。 ヨシト君の教室日だったので、ヨシト君の絵を、、、と思ったらヨシト君は風邪ひきでお休みでした。 月曜日、自宅に絵を持ち帰ったので制作に熱中してカラダこわしてしまったのではなかろうか? 、、と心配。 「ゆっくりでいいよヨシト君?」 ゆっくりゆっくりでイイからね。 来週の月曜日を楽しみにしてるので、ゆっくり眠って風邪ひきを治して下さいね。 (微笑)


             では木曜日の子どもたちの「石作り」です。
a0199297_2014286.jpg

             今日はリュウがお休みです。
インフルエンザかな? と思ったら水疱瘡(ミズボウソウ)ですって! 水疱瘡も流行っているのかな? 全身ボツボツ、かゆくてかゆくて仕方なさそうなリュウの顔が思い浮かんで、、いたいたしい。 1週間は外に出られないそうなので、、来週はどうかな? 治りかけのカユいのガマンすんだぞ〜〜〜 がりがりかいてはダメだぞ〜〜〜 ガンバレ〜〜〜 リュウノスケぇ〜〜〜! (微笑)a0199297_20344351.jpga0199297_2035413.jpg

かんちゃんのマークは不思議不思議な生き物です。海洋生物に陸地の植物が混じり合ったかのような?不思議な不思議な生き物。イメージスケッチが忠実に再現されています。変わらないのはそれだけ思い入れが強いってコトだね。 タケルのもそうだね。タケルの話しから想像するに、『秘石』をデザインしたものらしいね。こちらはイメージスケッチよりも存在感が増しているな。(微笑)
a0199297_20411783.jpga0199297_20503640.jpg

サトシのマークデザインは近未来的な感じです。サトシが年末に描いた自画像に書き込まれていた将来の夢は「ロケット開発」に携わることだったからな。「繋がっている」と思った。 しずくちゃんのは、赤と緑のしましま模様のキャンデースティックが交差してリボンで結ばれている図柄。もう、見るからにしずくちゃんです。(微笑)
a0199297_20491686.jpg

a0199297_20511090.jpga0199297_20514090.jpg

a0199297_20522278.jpga0199297_20524843.jpg

さあさあそしてですね、、。 木曜日の子たちの面白かったのは「石」の片面を塗り終わって教室終了お迎えの時間が差し迫った18時40分頃からでしたよ。 (^〜^)
a0199297_2124879.jpg

                 始めたのはタケルでした。

「ヨシさん、やってもイイ? やってもイイ?」と言いながらパレット代わりのキャンバスボードを余った絵の具で塗り始めたのでした。 「もちろんさ!!」(^〜^) それをやってほしくてキャンバスボードにしたんだからね!! (微笑)

           、、、と言うわけでこんな風になっております。

a0199297_22214358.jpg

                     ふむふむ

a0199297_2222453.jpg

                    にゃはにゃは

a0199297_2222179.jpg

                    おおおおおお

a0199297_2222405.jpg

                   なるほどなるほど


                「おもしろくなりそうだね!」


                     (微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-02-02 23:23 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)