ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

ぜったいにひらかない宝箱(31)〜仕上げ直前〜

ぜったいにひらかない宝箱を閉じる作業も佳境に入ってまいりました。

(^〜^)

今週は、(第三週目は、)最後の仕上げです。
アクリル絵の具を使って仕上げようかと思いましたが、やはり今回も折り紙を貼って仕上げることにしました。 アクリル絵の具の様々な特性と面白さを生かしたかったのですが、乾いても粘着性が残ってしまって「重ねた場合」や「アクリル絵の具と性質の似たビニール素材の上に箱を置いた場合」とかに絵の具が貼り付き剥がれてしまう可能性があるんです。 完成後に『塔』のように重ねてしばらくは教室に飾って「眺めていたい!」と言うのが僕の希望なので、折り紙による『貼り絵』方式にしたのでした。 それに折り紙の色の鮮やかさも魅力です。 (^〜^)
そんなわけで今週から折り紙貼り絵による仕上げに入るのですがその前に先週紹介出来なかった「二回目の閉じる作業」、、白い紙を貼る作業と、またまた今回もそこに「何か」を書き込む(描き込む)作業風景の写真を見ていただきましょうね。

火曜日の子供たちから金曜日の子供たちまで、、
「ズンズン、ズン!」
、、です。

a0199297_12523210.jpg

a0199297_12534664.jpga0199297_12533020.jpg

a0199297_12555989.jpga0199297_12561711.jpg

a0199297_1322261.jpg

ここで一息、『イッセイ写真館』です。 この日のイッセイは、お昼寝直後の反覚醒状態だったため(だったっけ? あれ? 熱があったんだっけな?)写真がなんだかシュールなんです。(笑)
a0199297_15303133.jpga0199297_15304317.jpg

a0199297_15305632.jpg

自分で自分を撮影したセルフポートレート(自画像)も混沌とする世界に降り立った天使の表情を彷彿させるものがあり(どんな表情なんだよ!?)とてもシュールですね。(笑)

a0199297_15373523.jpg

13日の火曜日でした。



水曜日です。
a0199297_15385597.jpg

a0199297_1543350.jpg

a0199297_15434477.jpga0199297_15435755.jpg

a0199297_15444852.jpg

a0199297_1545053.jpg

つ、、、 『つちのこ』ですよ、つちのこ!(笑)
切り取られた日常的一場面の中に、何気なく『つちのこ』が存在している光景というのも、ある意味「混沌とする世界に降り立った天使の表情」を彷彿させるものがありますね。(って? だからそれはどんな表情なんだよ!?)(笑)
でも、、、
a0199297_15504928.jpg

でも、みんなが帰ったあとのテーブルの上に、静かにこんな光景が展開されているのを見つけてしまうと、『つちのこ』を見てしまうよりも鳥肌的に「ゾワゾワ」っとしてしまったりもします。
これもある意味、現実と日現実の狭間のような光景ですよね。(?)
a0199297_15535447.jpg

14日の水曜日でした。



木曜日です。
a0199297_167726.jpg

a0199297_1672489.jpg

a0199297_1673925.jpg

a0199297_1675391.jpg

しずくちゃんのいつものカラフルな色づかいが負けそうなくらいに男子たちのモノクロ線画が密な感じで迫力がありますね。 妙に(「みょう、、」ってコトはないか? 笑)何かを主張するかのような力強さを感じます。 「やったでないか男子諸君!」 (^〜^)
15日の木曜日でした。




金曜日です。
a0199297_23582548.jpg

もう何の言い訳も通じないよ! 、、的に? 見るからに、、と言うよりも見た通りに喋りに花が咲いてますよね。 「なんだかなぁ〜」 困ったコトに「めちゃめちゃ」楽しそうですもんね。 (苦笑)

a0199297_013048.jpga0199297_014560.jpg

a0199297_064714.jpg

金曜日の女子は『文字(文章)』メインで書き込んで(描き込んで)くれました。 好きな詩とか(歌の歌詞なのだろうか?)、日常の出来事とか、学校のクラスの友達の名前をいっぱい書いてくれてるのもありますね。 文字だけ、、っていうのも良いですよね。 ヨシさんは、この感じがとても好きですよ。 (微笑)

a0199297_07041.jpg

a0199297_072114.jpg

16日の金曜日でした。




土曜日の午前中の教室です。
a0199297_0172456.jpg

a0199297_0181926.jpga0199297_0183495.jpg

a0199297_0214250.jpg

a0199297_022398.jpg

午前中の教室でした。

午後の教室です。
a0199297_022582.jpg

なんか「ひゅるるるる」って風が吹いてきそうな雰囲気が漂っているでしょう? 幼稚園の卒園式だったり風邪ひきさんだったり何だったりかんだったりでお休みがたくさん! 午後の教室は2人だけの教室だったのですよ。 そりゃ寂しいはね、、、とももちろん言えるんたけどこの2人、、、 おしゃべり好きな2人でもありまして、2人なのに(2人しかいないのに)かなり賑やかな教室の2時間でありましたよ。 (苦笑)
a0199297_024019.jpg
a0199297_0241164.jpg

a0199297_0242269.jpg

「はい!」午後の教室、
17日の土曜日でした。



ほとんど説明も何もないままに写真だけを連ねてしまいましたが、写真だけの方が伝わっていますよね、、、 「きっと?」 (ね?)
a0199297_0331425.jpg

a0199297_0333063.jpg

a0199297_0333732.jpg

そんなわけで先週の成果はこんな形(カタチ)で道具棚の前に「ずらり」と並べられているのです。
そして始まりにも書きましたが、
今週は折り紙(色紙)を全体に貼付けて仕上げる作業に入るのです。 もう既に入っているのです。
折り紙(色紙)は、そのままの大きさと正方形の形のままで貼付けてもいいし、指で千切ったりハサミで切ったりしながら貼付けてもよし。 形のあるモノでも形のないモノでも、折り紙で様々なモノを折って貼って立体的にしあげても、
もちろん良しとしています。

いよいよ、いよいよ、『ぜったいにひらかない宝箱』も完成間近ですよ。 (微笑)

けれどもそれは、
リベラを卒業して行ってしまう子供たちとの「サヨナラ」が近づいて来ているコトでもあったりするのでした。

出会いの前にやって来る、、

必ずやって来る、別れの季節でもあるのでした。


(はふう)
by yoshikazusuzuky | 2012-03-21 01:01 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)