ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

世界を繋げる、、『リベラのひまわり』

久しぶりですね。
『リベラのひまわり』のお話しです。
子どもたちが描いた絵に彩られた『リベラのひまわりの種たち』が旅に出てから、もうずいぶん時間が経ちましたね。
季節が「ぐるり」と一巡りした今日、5月の12日の土曜日、、、
a0199297_1555578.jpg
『リベラのひまわりの種たち』が里帰りをしました。
送って下さったのは、東京都目黒区の碑文谷体育館花壇でヒマワリたちを育ててくれた『キッズエコ教育研究会』のみなさんです。
a0199297_1693717.jpg
「うわ〜〜〜!」 (^0^)
たくさんたくさんいっぱいの種たちです。 (^〜^)
『キッズエコ教育研究会』のみなさんが大切に大切に育てて下さった、リベラのひまわりの子どもたちですね! (^0^)
東京では、先日のゴールデンウイークに種まきをされたそうです。

「今夏も『リベラのひまわり』を大きく沢山咲かせることができますように。」

添えられたお手紙に書いてありました。

あいがとうございます!
今年の夏は、
リベラのひまわりの子どもたちが、またお世話をおかけします。
どうぞよろしくお願いいたします。 (微笑)

大きな封筒の中には、もう一通のお手紙とヒマワリの種が入っていました。
a0199297_1621302.jpg
やはり、目黒区の環境ナビゲーターをされているキッズエコ教育研究会の方が、
『目黒区立中目黒公園』で育てて下さったリベラのひまわりの種でした。
この公園は「環境を考えた、花と緑の公園」だそうで、植物専門のスタッフさんもおられて、その方々が「化学肥料を使わず公園の堆肥など」で育ててくれたのだそうです。

こうして種の里帰りが実現するまでには、
沢山の方々が『リベラのひまわり』に関わって下さったのです。
「感謝です」
『感謝』という二文字の言葉だけでは言い表せないくらいに「感謝」しています。

みなさん、みなさん、、
ほんとうにほんとうにありがとうございました。 (感謝)

たくさんたくさんの想いに育まれて生まれて来た種たちを、、
a0199297_16352349.jpg
残念ながら今年もリベラの花壇には蒔けそうにありません。
でもこの種たちを生かしてあげたいなと考えます。
今年スペインで開いてもらえることになった子どもたちの絵の展覧会で、
このリベラのひまわりの子どもたちたる種たちを、
新しい世界の新しい大地に生かしてあげれたらよいな、、とかね
そう考えますよ。 (微笑)

『キッズエコ教育研究会』のみなさんのお手紙の最後に、こう書かれていました。

「これからも 何か 私たちが白河の子どもたちと繋がっていくことができる機会がありましたら、、、」 「心も体も健やかに 素晴らしい明日が 子どもたちに訪れますように」

ありがとうございます。
読み返すたびに、
手紙の文字が潤んでぼやけます。

「ありがとうございました」

リベラの子どもたちとスズキヨシカズより
心から心からの感謝を込めて、、、。




(微笑)




さあ、
今日で『世界を繋げる』は、一週間になりました。
a0199297_17165319.jpg

a0199297_1717892.jpg
展示していない描き途中の絵などをふくめると79枚の作品です。 (おおー すごいすごい)
a0199297_17202169.jpg
a0199297_17201525.jpg
a0199297_17203362.jpg
来週の一週間も、この絵を続けます。(5月は各曜日3回ずつの教室回数なのでもしかすると今月はこの作品作りに集中かな?)
たくさんたくさん出来上がりますね。
その後のコトは、出来上がった作品たちを並べてみてから考えることにしましょう。 (微笑)

子どもたちも僕もみなさんも、
今週も一週間おつかれさまでした。

きょう土曜日午前中と午後の子どもたちの作品は、
また次回に改めましてのご紹介です。
今日もまた、何か素敵なコトが起っていたようですよ! (素敵な、、コト? 笑)

どうぞお楽しみに!



今日は差し入れで、
焼きたてアップルパイが届きました。
a0199297_17303724.jpg
はい!
甘いもの食べて元気ハツラツになりましたよー! (^0^)

「おいしかったです」

ごちそうさまでした!



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-05-12 23:11 | 繋がる想い | Comments(0)