ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

東北の建築を描く展 始動!

『今日もヨシは歩いてまいりました!
最後の最後まで歩き続けてまいりました!』

、、って?
なんか選挙演説みたいですが(笑)今日も時間いっぱいまで、町の写真撮影に勤しんで参りましたよ。

(^0^)

午後の2時からは、
4日間の写真を選別をして、、
a0199297_1701232.jpg
a0199297_1705865.jpg
夕方の教室の子どもたちが来るまでに、
きょう撮影した分の印刷も終えました。(まにあってよかったよかった)

最終的にファイルに入ったのは、89枚の写真。
a0199297_1733939.jpg
a0199297_1735963.jpg
この中から、子どもたちは「ピピン!」ときた写真を選んで、
その建物を絵にしてゆくわけですね。 (^〜^)

と言うわけで、、
今日、金曜日の子どもたちから『始動!』したわけですが、、
あいかちゃんとあやなちゃんはお休みです。
そんなわけでカレンちゃんとけいのちゃん2人きりでのスタートとなりました。

カレンちゃんは、『天文台』を選びました。
a0199297_17261358.jpg
宇宙の星々に想いを馳せ、「うっわ、たーのし!うっわ、たーのし!かくのたーのし!」と連呼しながら「カリカリカリ」っと、
鉛筆下描きを進めていました。(微笑)

けいのちゃんは、
水車小屋の『水車』の写真と迷いに迷って、お寺の『赤い(朱塗りの)山門』を選びました。
a0199297_17311888.jpg
一昨年は、『南湖神社』を選んだんだったよね。(去年はみんな一緒の画題『小峰城跡』だったからね)
なかなか落ち着いた雰囲気を愛する、けいのちゃんなのでした。(微笑)

そんなわけで、、、
a0199297_174158.jpg
きょうは、「めちゃめちゃ」集中モードでありながら所在なげな寂しい雰囲気も醸し出しつつ、、な2人でしたよ。

おや?
けいのちゃんの背中から、
リード(お散歩ひも?)が延びていますね。 (なんで? 笑)

お散歩ひも、、と言えば、、 (無理矢理はなしを繋げる! 笑)
きょう写真撮りに歩いていた時、ある家の玄関先に犬ちゃんがおりました。
僕が前を通ると体勢を低くして「がる?」と言ったので、、
「お? 番犬だ、番犬だ、、」「大変だ、大変だ、、」と思って、
僕も身構えたのですが、、、
a0199297_17495337.jpg
「てけてけてけ」と、
リードの長さが許す限りに僕の方に近寄って来て、、
a0199297_17545188.jpg
「ころん」ってしてお腹を出して、、
a0199297_17543372.jpg
「ふあ〜〜〜」ってあくびなどするものですから、、
a0199297_1755311.jpg
僕は、犬ちゃんの耳のうしろの辺りを、、
「かりかりかり」 って、してあげたのでした。 (微笑)

「コーギーって犬種でしたっけ?」

可愛いねえ〜〜〜  (^〜^)

こちらは、、、
a0199297_2011154.jpg
今朝お見送りに出てきてくれた、
我が愛猫、黒猫野パトさんです。
やっぱり「ころん」とかってなってベロを引っ込め忘れてたりする(よくあるコトなのね! 笑)ものだから、、
a0199297_2013336.jpg
やっぱり耳の後ろの辺りを、、
「かりかりかり」ってしてあげてから、
出かけてきたのでした。


(微笑)



きょうも、
あちらこちらを巡りましたが『不思議な子たち、、』には出逢わなかったですね。

でも、
こんな地上絵を見つけましたよ!
a0199297_20164518.jpg
大地に刻まれた、、海月(クラゲ)でしょうか?、
水棲生物と、、
a0199297_20163287.jpg
兎(ウサギ)、熊(クマ)、猫(ネコ)などの陸棲ほ乳類たちを連ねて描いた紋様です。

「う〜〜む?」

これらは何を意味するのであろうかっ!


「あ"!」

そうだそうだそうだった!
『不思議な子』に出逢いましたよ、出逢いました!
出逢ったのは教室に着いてからでした。
昨晩は、
なんだか慌ただしく忙しくくたびれていて片付けもせずに帰ってしまったので、
きょう、片付けをしたのでしたが、
千晶ちゃんの紙パレットを「びりびりびり」としようとしたら、、、
彼と(男の子かな?)彼の愛犬(たぶん)がそこにいました。
その衝撃の画像がコチラ!!
a0199297_20291334.jpg
a0199297_20293014.jpg
半立体作品ですね! (笑)
頭だけが立体的にパレットから飛び出していたので(パレットから抜け出そうとしているのかと思って、、)
僕は、不覚にも 「うわっ!」 っと、声に出して驚いてしまったのでした。

「青春だね、千晶ちゃん!」



(笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-06-22 23:19 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)