ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

ゴロゴロゴロゴロ〜〜〜

雷鳴ってますよ、
「ゴロゴロゴロゴロ〜〜〜」
雷ですよ。

唐突なお話しだけど、、
a0199297_19151422.jpg
我が愛猫の黒猫野パト氏が、(この子です)、
先日、『雉子(きじ)』を捕まえて来ました。
まだ若い雉子でしたが、
自分より(黒猫野パト氏より)はるかに大きな獲物を、
引きずって帰って来ました。

a0199297_1928102.jpg
「ふふふん!」

、、みたいな?

自慢げな顔して。

みなさんには残酷なお話しに聞こえるでしょうが、、
黒猫野パト氏にとっては、
遺伝子に組み込まれた「何か」なので
仕方がないのです。

しかし、、

狩りをした後の、
黒猫野パト氏の精悍な表情は、、
まるで『雷獣(らいじゅう)』のようだ、、、 と、「ゴロゴロゴロゴロ〜〜〜」と鳴る雷を聴いて思ったりしたのでした。 (苦笑)

雷獣パト氏のお話しはともかくとして、、
きょうのお話し。

きょうのお話しは何だったっけ?
a0199297_19461776.jpg
a0199297_194655.jpg
a0199297_19464024.jpg
「もう何だっていいやあ〜〜〜い!」 って投げやりな気持ちにさせてはくれませんよ、パワフル木曜日の子どもたちは!(自分でも自分が何の話をしたいのかわかってない 苦笑)

「子どもは天使」 、、って誰が最初に言ったんだろう?

そんなコトないよね! (大笑)

a0199297_19564458.jpg
「ウソウソウソウソ」(^〜^)

もちろん冗談ですよ、

「冗談でッす!」

子どもたちは天使です!
a0199297_19593970.jpg
a0199297_1959501.jpg
a0199297_19593966.jpg
みんなは可愛い、、
『天使』ですよ!(なんの問題もございませんッ!)

なんでこんな話をしてるんだろう僕は?
「なんかあったの?」
「いや、なにもなかったです!」(微笑)
ただね、、、
夏が来ると『子どもたちのほんとうの姿』がハッキリと見てくる気がするんですよね。
(子どもたちのほんとうの姿って何だろう?)
そして、、
ねんねん(年々)子どもたちは、
いろいろな意味で複雑になっている気がするのです。
(子どもたちの思考が複雑に、、ってコトかな?)

そんなコトないのかな?

僕ひとりの感じ方だろうか?

でも、、、
a0199297_20202232.jpg
子どもたちと接していると、
そんな気持ちを感じたりするのです。


いや、、
違うな。

子どもたちの気持ちを感じているのではないのかもしれないな、、。


子どもたちは鏡で、、
a0199297_2126501.jpg
子どもたちの鏡に僕自身の気持ちが映し出されているだけなのかもしれないな。

(、、と思う)



つまりは、、、

「なんだ?」


僕の気持ちが不安定なのか?


「やれやれ」



(苦笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-07-05 23:46 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)