「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

オールトの雲より生まれしモノたち

日付が変わっても、
雨は止むコトなく降り続いています。

空を見上げても、
細かな雨粒に潤んだ目には、
街灯の明かりを滲ませるだけで、、、 (それはまるでグラスの中を彷徨う透明なソーダ水の虹色の泡ぶくのよう、、、)
銀色の天の河(ぎんいろのてんのかわ)を、
見るコトは出来ません。

でもそれは、
僕たちからは見るコトが出来なかったと言うだけのお話し。

雨雲の向こう側からは、
きっと僕たちのコトが見えているはずですね? (見えているはずです!)


『オールトの雲』と名付けられたリベラのこの場所は、
細かな銀色の雨を映して、、
いまこの瞬間も「ぼんやり」と発光し続けています。


今夜、、、

僕たちが眠りにつく時刻に、、

「ぴー」「ぴー」「ぴー」  

、、と小さな汽笛を鳴らしながら、

子どもたちが描いた願いごとと、
同じ数だけの銀色の汽車が、、

リベラのこの場所を始発駅として、、

子どもたちの夢の中へと、

「ガチャコンガチャコン」
「ガチャコンガチャコン」

発車して行くはずです。


「僕たちはその光景を夢の中に見ます」

(僕タチハソノ光景ヲ夢ノ中ニ見ルハズデス)


a0199297_22443271.jpg
a0199297_2244422.jpg
a0199297_22445391.jpg
a0199297_22443070.jpg



僕も一枚、
願いごとを書いた短冊を、
発光する星屑の雲の中へと、
埋め込みました。


a0199297_2247098.jpg




みんなの願いごとが、

かないますように。



今夜、、

みんなみんなの夢の中に、

小さな銀色の汽車が、

到着しますように。





「おやすみなさい」


「良い夢を、、、」





(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-07-08 00:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)