ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

顕微鏡とひまわり

「あっ! 空飛ぶ円盤だ!!」

a0199297_18492467.jpg

「子どもたちのヒマワリが危ない!」

、、と言うわけで
(なにが「と言うわけで」なんじゃろか? 笑)

石川町立沢田小学校の子どもたちとの図工授業も、
今日で最終回を迎えます。
a0199297_18423224.jpg
もしかしたら来週なかばに先生方との勉強会があるかもしれないので子どもたちの絵の進行具合とかは見れるかもしれないのですが、、
いっしょに絵が描けるのは今日が最終回なのでした。


1、2校時は5年生の授業でした。

その授業の場所は、、、
a0199297_18482355.jpg
「じゃじゃん!」

『理科室』です。 (^0^)

「わくわく」しますね『理科室』わっ!
a0199297_18544148.jpg
(オタカラオタカラ ^^)

その理科室で子どもたちは、
a0199297_18563060.jpg
「じゃじゃじん!」
a0199297_18564346.jpg
顕微鏡を使って、、
a0199297_18563455.jpg
何かの観察をしていますね?

「んにゃんにゃ(いえいえ)」
「そでないそでない(そうではありません、そうではありません、)」
「そでないよ!(そうではありませんよ!)」

子どもたちは、
顕微鏡「で」観察しているのではなくて、
顕微鏡「の」観察をしているのですね。 (^〜^)

顕微鏡を操作しているところを、
a0199297_1984659.jpg
お互いにポーズをとりあいながら、、
a0199297_199107.jpg
「描きっこ」しているわけです。

顕微鏡って、
けっこう機械的だから好き嫌いが「あるのでは?」と思ったけれど、、
そんなコトはありませんでした。

下描きの下描きのイメージスケッチから始めたのですが、
a0199297_1916068.jpg
誰ひとり集中力が途切れるコトなく、
素晴らしい顕微鏡を描き上げていました。

この絵のポイントは、
『顕微鏡』の姿カタチはもちろんですが、
それよりも大切になってくるのは『手』です。

顕微鏡を操作する『手の表情』が重要ですね。

手って難しいけれど、
みんな友達に手のポーズをとってもらいながら、
「しっかり」と観察して、
「じっくり」と描いておりましたよ。 (^0^)

背景には「顕微鏡でなければ観察出来ない世界」を描いてみようか? 、、ってコトになっています。
葉っぱの葉脈細胞とかミジンコやミドリムシなどの単細胞生物とかがね、
背景に「うにゅうにゅうにゅうにゅ」と蠢いて(うごめいて)いるのです。 (気持ち悪いかな? 笑)
あるいは、ちょっと発想を飛躍させて「顕微鏡で覗いた宇宙空間」なんて言うのもオモシロいよね 、、って話もしましたね。
顕微鏡の中に広がる太陽系の星々や遥か彼方なるさまざまな銀河です。

どんな下描きが仕上がるのか楽しみですね! (^〜^)


3、4校時目、
最終回おしまいの2時限は2年生の授業でした。


2年生のテーマは?
a0199297_1940364.jpg
a0199297_19412249.jpg
a0199297_1946730.jpg
2年生の子どもたちが描くテーマは、
『ひまわり』です。

「ぱっ」と覗いて見ただけで、
そのステキなカラフルさに、
「うぱっ!」ってなりますよね。 (^〜^)

ブログ始まりに載せた「空飛ぶ円盤」も2年生のイメージスケッチの中に登場したモノでした。

この、、、
a0199297_21241050.jpg
2枚綴りの「不思議なモノ」も、
ヒマワリなんですよ!

オモシロいね! (^0^)



a0199297_21253448.jpg
a0199297_2126585.jpg
a0199297_21261252.jpg
a0199297_21262689.jpg



ステキに、
ステキで、
カラフルな、、

a0199297_2130672.jpg

『ひまわり博物館』

、、の完成です!



(^〜^)



3日間の12時限、
石川町立沢田小学校の子どもたちとの時間は、
「あっ」という間に
満ちてしまいました。


来週もう一回、
みんなの絵に会えるかな?


会えるとイイな!


たのしくて、

すてきなじかんを、、

「ありがとう」

ね!




(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-09-20 21:41 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)