「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

繋がる絵から抜け出したモノたち(1)

きょうは『白河市立白河保育園』に行って来たのでしたが、、

でもその前に!

またまた見つけてしまいました!! (^0^)

『不思議な子たちがいる場所を探して下さい』

久し振りに登場の、このコーナーですね!(今年の5月以来かな?)

ごらんください!

こんな場所に、、、
a0199297_21362514.jpg

こんな子とか。
a0199297_21363574.jpg
「う〜む?」
モデルは『イタチ』(イタチ?)でしょうか?
なんともいえずシュールなモデル選びに加えて、
シュールな造形ですね。
動物と言うよりも人間的(妖怪的?)な造形の妙を感じます。

こちらはもっと妖怪的?
a0199297_21424529.jpg
前から見ても、、
a0199297_2143377.jpg
横から見ても、
頭に木の葉をのっけて、、
「ドロン!」と何かに化けてみせてくれそうな、
堂々たる迫力と自信に満ち満ちた、
『タヌキ』です。

そしてコチラは、、
a0199297_2150183.jpg
たぶん『ヘラジカ』なのか普通の『シカ』なのか?
角は折れてしまっているようでしたが、、
a0199297_21513487.jpg
どの角度から見ても、
これはもう立派な彫刻ですよね。

奈良県奈良市の『奈良公園』に飾ってもおかしくない造形ではありませんか?

それにこの3体の不思議な子たちは『石』を素材に作られた、
名実共に立派な「石の彫刻」なのです。
ペンキを「ベタベタ」と塗りたくられてしまっているので、
素材の風合いが感じられないのが、
実に残念です。

さあ!

不思議な子たちがいる場所を探してみて下さいね! (^〜^)



それではお待ちかね、
白河保育園の図工のお話しです。 (^〜^)

前回のブログで、
ダンボールダンボール、
「ダンボールでなにができるかな?」
と考えを巡らせていたことをお伝えしましたが、
先生方からの提案で、、、

子どもたちに見てもらっている
コレなぁ〜〜〜〜〜んだ?
a0199297_2213798.jpg
a0199297_2213429.jpg
a0199297_2214514.jpg
コレ何だかおぼえてますか?
そうです!
リベラっ子たちが描いた『繋がる絵』の中に登場する
『リベラっ子』たちですね。

リベラっ子たちは、
各曜日で選ばれた代表の子の『カタチ』を「みんな」で描く、、
という方法で描いたのでしたが、
今回は「ちょっと」ちがいます。
なんと子どもたち全員が、
それぞれにカタチを取って、
「一人一枚!」
自分のカタチは自分で描くのです。

「スゴいね!」

全員分だよ全員分! (^〜^)


「はい!やってみたいひと〜〜〜!?!」

との問いかけに、、、
a0199297_222857.jpg
「は〜〜〜〜〜い!」
みんなが元気に返事をしてくれましたよ。 (^0^)

それでは先ずはどんな風に描けば良いのか?

ヨシせんせい(「ヨシせんせい」と子どもたちは呼んでくれている 微笑)がデモンストレーションをしてみました。

お手伝いしてくれたのは、「キラくん」と「アオイちゃん」です。
今日は時間が足りなくて、
アオイちゃんの「カタチ」までは描けなかったのでキラくんの「カタチ」がどう変化したのかをご紹介。(アオイちゃんのは次回の授業で描きますよ ^^)

まずはキラくんのカタチを取ります。
a0199297_22393199.jpg
キラくんは、こんなポーズをとってくれました。

このポーズを見てヨシせんせいは、
キラくんがまるで、
見上げた夜空のお星さまを指差しているように思えたので、
キラくんの体の中に『宇宙』を描くことにしました。

「キラくんのからだのなかにうちゅうなんてないよ〜〜」

そんな意見は却下です! (笑)

良いのではないですか!?

体の中に宇宙があっても良いではないですかー! (体の中に宇宙があってはならない理由を3つ述べよ! 笑)


(^0^)

、、と言うわけで
a0199297_22443452.jpg
a0199297_2245991.jpg
ヨシせんせいが描いたキラくんの中の宇宙がコチラ!

太陽水星金星地球月火星木星土星、、、。
ロケット(かなり旧式ですが 笑)や、
空飛ぶ円盤(かなりかなり旧式ですが 笑)も登場しています。

子どもたちとの珍問答!
たくさんの宇宙の話をしながら(汗だくになりながら ^^)ココまで描くのに1時間くらいかな?
絵はまだ未完成です。
ココまではクレヨンを使って描いていますが、
仕上げでは水彩絵の具を使います。

僕ばかりが楽しんでしまっては子どもたちに申し訳ないので、
a0199297_22584070.jpg
子どもたちには「こんなコト」をして
次回全身を描く前の予行練習をしてもらいました。

こんなコト、、とは
どんなコト?
a0199297_22591587.jpg
a0199297_22591012.jpg
a0199297_231341.jpg
a0199297_2312431.jpg
「こんなコト」とは、、
こんなコトです! (^〜^)

お絵描き帳に自分の「手のカタチ」を写し取って、
a0199297_2354935.jpg
a0199297_23636.jpg
a0199297_236118.jpg
そのカタチの中に、
自由にお絵描きしてもらったのでした。

なんだか「お気に入りの手袋」みたいで、
どれも可愛いですよね。 (^0^)

次回はこのカラフルに可愛い絵が、
自分の「ぜんしんのカタチ」に描かれるわけですから、
これはもう楽しい作業から、
楽しい絵が出来上がるのは間違いないですよね!


またまた楽しみがふえたでしょう? (^0^)



白河保育園の次回のご報告もお楽しみに!




(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2012-09-27 23:23 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)