ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

つたえなければならないこと

雨が上がりました。
雲が切れて青空が顔をのぞかせた朝です。

90歳になる父の入院や手術で病院から教室に通っていたり
いろいろなコトが重なりまして
しばらくきちんとしたカタチでのブログ更新ができずにいます。

伝えなければならないコトがたくさんあります。

べつに「ならない」と力を込めて言う(書く)コトでもないし、
忘れ去られてしまうわけでもないのだけれど、、
自分のために、
誰かのために、
何かを記録しておく場所は必要です。

白河市の総合美術展も終わりました。
齋藤ナオは授賞式の喜びを伝えてきてくれました。
のぞみちゃんの展覧会にも足を運び、その展覧会の素晴らしさも知らせてくれました。
のぞみちゃんの展覧会は今日が最終日です。
中島幼稚園の授業も終わり素晴らしい作品がいっぱい生まれました。
バルセロナで開かれていた「ふくしまからー生きている展覧会」も無事に閉幕しました。
バルセロナのゆきちゃんからは、見事なコラボレーションを果たし完成された「リベラっ子」と「トラスっ子」の作品に埋め尽くされた展覧会場風景も、たくさんたくさん届いています。
ゆきちゃんは次の展示に動いてくれています。
『ふくしまからー生きている展覧会』はスペイン国内を巡回するのです。
まだ何もご報告していませんでしたが、茨城県の大野小学校の先生が、僕の作品を使って開いてくれた鑑賞教室のお話しもしなければなりません。
大野小学校の子どもたちからは、たくさんの手紙が届いています。
週末には仙台に行きます。
『東北の建築を描く展』は26日開幕、27日は受賞者表彰式です。
来週には白河美術協会展もあります。
来月に入ると『こころん』のチャリティー展にも参加します。
福島市の『風花画廊』の展覧会ももうすぐです。

記録しておかなければならないコトであふれています。

時間を作って、
少しずつ少しずつ、
書き記しておきます。

午前8時を過ぎました。

これから展覧会の準備に出かけます。

リベラのマイタウン白河教室、
『コットマンサークル』の生徒さんたちの展覧会の準備です。
展覧会は明日から28日の日曜日まで、
白河市の「マイタウン白河 市民ギャラリー」にての開催です。

それでは、

きょうも一日を頑張りましょう!


行ってきます! (^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2012-10-24 08:11 | 日常 | Comments(0)