「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

『あなざ手作りタイル』番外編

中島村生涯学習センター『きらり』の「きらり」は、、
a0199297_2381995.jpg
「輝く里(かがやくさと)」と書いて『輝ら里(きらり)』と言うのですね。

素敵な名前です。

昨日の(もう「昨日」のコトになってしまいました)午前中に、
a0199297_23111351.jpg
中島幼稚園の隣にある、
中島村生涯学習センター『輝ら里(きらり)』で開催されている、、
a0199297_23121793.jpg
『中島村民文化祭』を見に行ってきましたよ。

「中島村民文化祭」と言うのがイベントの正式な名称だったのですね。

写真や絵画、手芸、工芸品などなど、
中島村民のみなさんの力作がたくさん展示された会場での僕のお目当ては、、
a0199297_23173157.jpg
a0199297_23265587.jpg
もちろん『中島幼稚園』の子どもたちの作品です。 (^〜^)

園長先生の言っていた通り、
素敵な展示が展開されていたのですが、、
子どもたちの作品の素晴らしさはもちろんですが、
これはもう各学年の先生方のセンスの賜物です。
先生方の努力によって作品の素晴らしさが120%どころか200%にも300%にもアップしておりました。 (^0^)

それではご覧いただきましょうね。 (^〜^)

まずは年少組さんの作品群です。
a0199297_2328726.jpg
ジャムやピクルスなんかが入っていたガラス瓶に、
「ニョロニョロ」のヘビみたいに長く伸ばした色ねん土を、
「ぐるぐる」と巻き付けて作った『鉛筆立て』には、
a0199297_23274983.jpg
『色ねん土』に負けないくらいにカラフルな「カラーリボン」で作られた、
キレイなキレイなお花が生けられておりましたよ。

『ニョロニョロぐるぐるの鉛筆立て』に、
すごく似合っていますよね。 (^0^)


年中組さんの作品は、、
a0199297_23353363.jpg
牛乳パックに紙を貼って下地を作ってから、(色ねん土タイルを貼り付けやすくするために、先生方がひと手間かけてくれました)
『色ねん土タイル』を貼り付けて完成させた『鉛筆立て』です。
こちらの「鉛筆立て」には、、
a0199297_23354567.jpg
年少組さんの「鉛筆立て」に生けられていたお花とは、ちょびっと趣向が変えられた、、
これまた素敵なお花が生けられておりましたよ。 (^〜^)

よーくとお花を見てみると、、?

「あらびっくり!」

コチラのお花たちは、
お弁当におかずを入れる時に使う、、
紙の小皿(コレの正式名称は何て言うの?)で出来ていたのでした!

素晴らしいアイディアですよね! (^〜^)

コチラのお花たちもまた、
『色ねん土タイルの鉛筆立て』たちの魅力を、
十二分に引き出してくれていますよね! (^0^)


さあ!
そして「おお取り」を努めまするは、
a0199297_2350254.jpg
年長組さんの作品群です。
a0199297_23503272.jpg
額縁には、
子どもたちの描いた素敵な絵画作品がはめ込まれ、
a0199297_2350478.jpg
『色ねん土タイルの額縁』が(ホントウの意味で)完成されて、、
a0199297_2351542.jpg
展示されていましたよ。

「色ねん土タイルの額縁」が、、
a0199297_23561860.jpg
「絵」を引き立て、

「絵」が、、
a0199297_23562445.jpg
「色ねん土タイルの額縁」を、、

ますます引き立ててくれている、、
a0199297_23571181.jpg
って感じがしましたよ。

(^〜^)

『良和先生ありがとう』 、、なんていう
「ちょっと」照れてしまいそうな文字とともに、
a0199297_014474.jpg
a0199297_01589.jpg
子どもたちとの制作風景の写真が、
楽しいせりふ付きで展示されていました。

(*^0^)(^0^*)

親子ずれのお客さまが、(間違いなくも見まごうコトなき中島幼稚園の園児ですね 笑)
a0199297_074118.jpg
楽しそうに語らいながら、
自分の作品を指差しながら、、
a0199297_08498.jpg
写真など撮っている姿を後ろから眺めながら、
スゴくしあわせな気持ちになったりしていた
ヨシカズ先生だったのでした。


(^〜^)


中島村生涯学習センター『輝ら里(きらり)』で開催されている、、
a0199297_0105727.jpg
『中島村民文化祭』は、
明日4日(日曜日)の午後5時までです。


「盲目的」な「親ばか的」に
月並みな意見で恐縮ですが、、、

子どもたちの作品は、ホントにホントにホントにホントに素晴らしかったです!



(^〜^)



日付が変わった昨日から、、
僕はまた病院中心の生活になってしまいました。
いろいろなコトに制限が課せられてしまうのは仕方がないコトです。
心からの恩を与えてくれた人には、
心からの恩を返さなければなりません。
その恩を返せる時間は限られているのですから、
出来る限りのコトをしなければなりません。

このブログも、
ちょっとばかり抜け出して教室で書いています。

明日は石川町の沢田小学校の学習発表会を観に行く約束をしています。
展示された沢田小学校の子どもたちの絵も観れるのです。
なんとか時間を作って約束を果たしたいと思います。


今日も長い一日でした。


みなさんは「おやすみなさい」ですか?


僕も「おやすみなさい」をしたいと思います。


「おやすみなさい」



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-11-04 01:50 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)