「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

中島幼稚園発表会と不思議の植木鉢(仮題)その5

「雪が降りました。」
、、と胸を張って(胸を張る必要はないね、、東北日本海側および北海道の人たちに叱られるね 笑)言えるくらいに「雪が降りました。」

a0199297_167158.jpg

午前中の子どもたちが教室に入った頃に降り始めた雪は、
しだいに強さをまして降り積もり、

a0199297_1671763.jpg

子どもたちのお迎えの頃には、、
不思議に「ぱたり」と止んでしまい、
雪雲が流れ、、
晴れ間に青空さえ顔をのぞかせたのでした。(画像は雪降りの折り返し地点くらいだったかな? その後、かなこちゃんが直線定規を持って計測してきたところによるとリベラ前のベンチで3cm〜5cm積もっていました。)

午後の教室も終わってあと片付けもすんだ4時15分現在では、道路の雪はすっかり融けてなくなっています。気温が下がっているので残っていたら凍結してたとこだね。融けてくれて有り難し有り難し。

さあ、、 「冬のラッパ」が吹き鳴らされました。

何時(なんどき)、本格的な「積もる雪」が降ってもおかしくありませんよ。

なんだか今年はたくさんの雪が降りそうな気配を感じる「冬のラッパ」の演奏でした。 (雪かきの季節が始まるんだねえ、、 雪かきいやだねえ、、 とてもいやだねえ、、 苦笑)


その「冬のラッパ」が吹き鳴らされる数時間前のお話しです。

早起きして7時半には家を出て、
a0199297_16293949.jpg
『中島村立中島幼稚園』に行ってきました。

今日は、中島幼稚園の発表会の日だったのです。

昨晩、
愛子園長先生から発表会へのお誘いの
お電話をいただきました。
a0199297_16241174.jpg
a0199297_16242862.jpg
しかし、発表会が始まるのは9時50分、、
午前中の教室には間に合わなくなってしまいます。

子どもたちの、間違いなく可愛らしくて素敵な発表は見たいけれど、、
a0199297_16341656.jpg
a0199297_16342280.jpg
しかたなししかたなし。
子どもたちの作品は既に万全の体制で飾られていると言うお話しだったので、、
a0199297_16355584.jpg
a0199297_163648.jpg
作品の展示だけでも見せていただくべく、
a0199297_16371548.jpg
早朝の幼稚園へと向かったのでした。

画像の廊下に人影はありませんが、
僕が到着した8時前、、 この廊下には8時開場入場待ちをする保護者が作る長い長い行列が出来ていたのです。(叱られそうだから写真は撮りませんでした 笑)
8時の開場と同時にホールへと流れ込んだ(まさにそんな感じ)保護者の方々が抱えるは、長い座布団!
a0199297_1650064.jpg
そして会場の保護者席には次々と長座布団が敷き詰められてゆき、、
「あ”!」っと言う間にいっぱいになってしまったのでした。

「う〜む、スゴい!」

つまりは皆さん早朝より、良い場所を確保するために並んでいたのですね。 (う〜む スゴい!)

長座布団による場所の確保が完了すると、
「す〜っと」(これまた「あ”」っと言う間に)誰も居なくなってしまいました。(それはそうだよね、、開演まで2時間近くあるものね ^^)

ビデオカメラの三脚も会場のあちこちに、、(カメラ撮影スペースが設けられていました)
a0199297_16594911.jpg
完璧にスタンバイされておりました。 (^〜^)

どんな発表会になったのかなあ?

子どもたちも保護者の方々も、
きっときっと素敵な時間を過ごせたコトでしょう。 (^〜^)

子どもたちの作品が会場で素敵に映えておりました。

文化祭での展示の時にも書きましたが、
先生方の努力が子どもたちの作品の魅力を2倍にも3倍にも4倍にも5倍にも、
果てしなく引き立てておりました。

先生方に敬意を表します! (^〜^)

子どもたちも保護者の皆さんも先生方も、、
発表会、お疲れさまでした!


(微笑)


それでは、、

『不思議の植木鉢(仮題)』、水曜日の子どもたちの作品紹介です。

そうちゃんの作品です。
a0199297_17142243.jpg
え〜〜と? ご覧の通りでして、、、 『ティッシュペーパー』です。 (笑)
『ティッシュペーパー花』なのです。
なんか、、 ティッシュですね。 (笑)

「ナイス! そうちゃん!!」 (^〜^)

いくちゃんです。
a0199297_17172040.jpg
『青い翼を持った黄色い猫』です。
いくちゃんの青いセーターがまるで澄んだ青空のようです。
『青い翼を持った黄色い猫』が空を散歩しているようですね、 (^〜^)

だんぺいちゃんです。
a0199297_17201074.jpg
どっちがだんぺいちゃんだかわらかないくらいに明るい笑顔の『ヒマワリの花』です。
だんぺいちゃんに「ぴったり」な感じですね! (^〜^)

かんちゃんです。
a0199297_17221345.jpg
かんちゃんの作品は、、なんだか壮大な宇宙のロマンを感じるね。
種子は『地球』なんだね。
まるで地球から新たに始まる、
「宇宙への物語」のようだ。 (^〜^)

何かの始まりを予感させるよね。 (^〜^)

え〜〜ここで、
かんちゃん撮影によるお久しぶりに登場のこの人(「人」なのか? 笑)です!

よ〜〜〜か〜〜〜い〜〜〜
a0199297_1727680.jpg
し〜〜〜〜〜ろ〜〜〜〜〜〜
a0199297_17274595.jpg
め〜〜〜〜〜ん〜〜〜〜〜
a0199297_17294361.jpg
め〜〜〜〜〜〜〜

やれやれ (笑)

『妖怪白目んめ』久々の登場でした! (わらわらわら)

、、と言うわけで

しゅんちゃんの作品です。
a0199297_1734389.jpg
「う〜〜〜むう〜〜〜むう〜〜〜む」
人間の姿で世を忍ぶ身とは言え、
さすがは妖怪界のプリンス!(プリンスだったんだ? ^^)
モノトーンの中にも何かが宿る、
なかなかに奥深い作品ですね。 (^〜^)

昆虫の「クモ」がモチーフになっています。

素晴らしい! (^〜^)


まこちゃんとゆうたは制作続行中です。

完成し次第ご紹介させていただきますね。

水曜日の子どもたちの作品紹介でした。


(微笑)


さすがに今夜は冷え込んでおります。

みなさん風邪などめしませんよう、

温かな週末の夜を、、、。



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2012-12-01 21:11 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)