ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

不思議の植木鉢(仮題)その6

お風呂に入りました。

a0199297_2149332.jpg
「ん? 毛玉が? ^^」

いえいえ、、
「毛玉」でも「毛虫」でも、はたまた不思議の「まっくろくろすけ」でもなく、
我が愛猫、、黒猫野パトさんが、、です。 (^〜^)

コチラは、、
a0199297_21521448.jpg
入浴後の濡れ細った(わら)ご様子です。
ちなみにパトは、お風呂が大好きでも大嫌いでもありません。 喜んでしっぽを振って「ごろごろ」喉を鳴らしたりはしませんが、嫌がって逃げ回ったりもしないのでした。 (^^)
しかし水に濡れるとパト自慢の黒光りのコートも威厳をなくすね。 (笑)

お風呂上がり、、
ヒーター前で毛繕い中のパトでした。

外はまた雪が降っています。

毛繕いを終えたパトは(どーせ時計の針が午前0時を回った頃に騒ぎだしてけっきょくどうしたって夜の散歩に出掛けて行くんだけれど、、とりあえず)毛布を敷いたぬくぬくソファーで丸くなって眠っております。

a0199297_2244917.jpg

シャンプーしたパトの毛も、、
ふわふわぬくぬくです。


(*^〜^)



『不思議の植木鉢(仮題)』

、、木曜日の子どもたちです。

ノーコメントな木曜日です。 (どういう意味だ? 笑)

自由奔放天真爛漫制御不能な木曜日。 (わははははは? 笑)

では、作品をどーぞ。 (笑)

はくの作品です。
a0199297_22563629.jpg
ハロウィンの『カボチャの王様』がモチーフなのですが、、
葉っぱがどーしてもフライドポテトに見えてしまうヨシさんでした。 (わらわら)

りゅうのすけの作品です。
a0199297_22585814.jpg
「ワニです。」
『ワニの花』が咲いているのですが、、
りゅうのすけが最後に描き加えたオレンジ色の縦縞が、
ワニを不思議な生き物へと変身させてしまったのでした。 (ふむふむ)

ゆめちゃん(ゆめなちゃん)の作品です。
a0199297_232613.jpg
モチーフは、はくと同じ『カボチャの王様』なのですが、
なんとなく魔法的な繊細さを感じませんか? (うむ)

しずくちゃんの作品です。
a0199297_2351166.jpg
『虹色の翼を持った鳥の花』です。
しずくちゃんの雰囲気と「ぴたり」と合っています。
「ぜったいしずくちゃんはこの鳥を飼っているよね?」と、、しずくちゃんに質問したら「うん」と答えてくれそうな気がします。
しずくちゃんのポケットには「不思議な形をした笛」が入っていて、
その笛の音色でこの鳥と会話していそうな気がします。
「そんな気がしませんか?」 (なるほどなるほど)

さとしの作品です。
a0199297_2314352.jpg
さとしの作品のモチーフとなっているモノは何なのでしょうか?
あ? さとしの後ろの不思議な人物は無視して下さい。 (わら)
ん? それとも作品の意味と関係あるのかな? (ほうほう)
意味不明にして意味深な、、
モニュメント的なさとしの作品でした。 (なるほどなるほど)


あまり解説は意味をなさないね? (うんうん 笑)


自由奔放天真爛漫制御不能な木曜日の子どもたちでした。 (まる)



雪は降り続いています。


なんだか僕の胸の中も雪降りです。 (って、、どんな? わら)


ブログの中にも雪が降っている、、感じしないかい? (わらら)
by yoshikazusuzuky | 2012-12-02 23:28 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)