「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

のきしたらくせつちゅういほう 初夢(4)

4コマ漫画の奇才!

マリちゃん曰く、、

「夜の9時半すぎに外で空を見上げている黒猫を見かけても、ぜったいにその黒猫が見ているモノを見てはいけないんだよ!」

質問:「黒猫は何を見ているの?」
   「黒猫が見ているモノを見てしまうとどうなるの?」

この質問に対するマリちゃんの答えは怖すぎて、、
ココには書けません。 (聞いたらみんな怖くて眠れなくなっちゃうかもね?)

黒猫野パトさんが、
正月元旦22時30分の夜空に何かを見ていたのを邪魔してしまったヨシさん、、。
入院するくらいで済んだヨシさんは、
ある意味、不幸中の幸いだったのかもしれません、、 ね? (黒猫は世界の深淵のような存在だね、、 って自分で言ってて意味はわかんないけど 笑)


「ズドドドドドドドドッド!」

もの凄い音を発てて屋根の雪が落ちてきます。

a0199297_16594874.jpg

気温が下がった昨日の夜に凍った雪が、
a0199297_176244.jpg
a0199297_1761287.jpg
午前中の太陽に溶かされて、
屋根を滑って一気に落下してきます。 (瓦からトタン張りの屋根に変えたので雪の滑りが良すぎるのだね)

今日は、
滑り落ちて玄関を塞いでしまった氷雪の、
雪どけ作業(雪を「どけた」の「雪どけ」です)から始まりました。

『軒下落雪注意報発令中!』です。


「ののの」 と起きて来た、、

a0199297_17175581.jpg
a0199297_1718384.jpg

パトさん?

これは、
あなたに向けての、、
a0199297_17194083.jpg
a0199297_17194963.jpg
注意報なのですよ?

軒下は「パトの通り道」ですからね。

たくさん雪が降った後の外出は、
a0199297_17262999.jpg
a0199297_17264577.jpg
外出時間が長ければ長いほど、、
帰ってくるまで「ドキドキ」なんです。

冗談じゃなく落雪で、、
「パト埋まっちゃったりしてんじゃないか?」
、、って心配になるのです。

パトさん?
a0199297_18141676.jpg
                         (ん、なに?)

くれぐれも軒下通行中は気をつけて下さいね?

a0199297_1816471.jpg
                        (ぺろんちょ?)

いやいや、、 「ぺろんちょ?」 、、じゃなくてね。 (苦笑)



水曜日教室のみんな?

a0199297_1919628.jpg


a0199297_19292819.jpg

a0199297_19294223.jpg


「コトシモヨロシクオネガイシマス」




(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2013-01-16 20:41 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)