「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

カラフル(最終回の下巻)

「今回は、なんとタイトルをきめましょうか?」 (^〜^)

 3月5日(火曜日)、

子どもたちは今日から、
a0199297_18365824.jpg
新しいテーマでの制作(制作と呼べるのかな?)に入りました。

 子どもたちがまずは始めにやらなければならないコトは、、
a0199297_18523175.jpg
この見本の通りに画用紙に線を引くことです。
 本編が始まる前のこの段階で、
すでに「ぶーぶー」文句を言うヤツ(愛を込めて 笑)がいるのですが、
もちろんその「ぶーぶー」は却下です。

 この作業を終えたらば、、 (ば?)
a0199297_1855467.jpg
a0199297_18555922.jpg
a0199297_1856722.jpg
区切られた大きな四角の中に「思い思い」に色をぬります。

 ぬる色に決まりは無いのですが、
その色は「自分だけの色」でなければなりません。

「自分だけの色ってどんな色でしょうか?」

 それは、、
自分の中にある色であるから、
誰かが似たような色を作ったとしても、
自分の色は自分だけの色であるのす。  (^〜^)

 4つの四角に色をぬり終えたら、、
a0199297_1961751.jpg
a0199297_1962886.jpg
そのとなりの小さな四角には、「色の名前」と「その名前の由来」を書き込みます。

 これで完成です。

a0199297_1974047.jpg

 (^〜^)


 コレを毎週一枚ずつ作ってもらいます。(もっと作れるなら何枚作ってもイイよ!!)


最後の週に、それぞれの色をハサミで切り離してカードにします。 左端の部分は二重に折り畳み、真ん中にパンチで穴を打ちます。 表紙と裏表紙も作ります。 もちろん表紙にはタイトルを入れます。 そしてパンチで開けた穴に40mm径のカードリングを通して綴じれば、、、。

自分だけの『色の見本帳』(いろのみほんちょう)が 完成するわけですね。

 
 今日から、
こんな制作(制作と呼べるのかな?)が始まったのでした。


 (^〜^)


 さあ!

 給食ですよ給食ですよ!

 白河保育園の給食が始まるのですよ!! (^0^)


 とその前に、、

a0199297_19172610.jpg

誰かが撮ってくれた、
『カラフル』をやり終えて、、
かなり「まったり」としている「ヨシせんせい」の図、、です。 (微笑)

 さあそれではそれでは、
a0199297_19203497.jpg
外遊びを終えた子どもたちの給食準備のお手伝いが始まりましたよ。

 今日の献立は、、
a0199297_1926746.jpg
a0199297_19262256.jpg
「何かな何かな?」 (^〜^)


「じゃじゃん!」

a0199297_19274658.jpg

そして、、

「じゃじゃじゃん!!」

a0199297_19282773.jpg

「わっはっはっは」
ヨシせんせいのは超絶に大盛りでありますね!! (笑)

 献立はですね、、、

「親子丼」と「ミカンの入ったハムサラダ」と「とん汁」、
そしてデザートは「きんかん」でした。

 いや〜〜〜〜、
どれも間違いなく美味だったのですが、
親子丼がまた絶品でしたよ。 (^0^)

 見て下さい!
a0199297_19322845.jpg
この食べっぷりですから!! (笑)

 この子はね、
親子丼を2杯、とん汁を3杯、、
おかわりをしましたよ。 (^〜^)

 この子がね、
美味しそうに「はむはむはむ」と食べてたら、
同じテーブルの子が質問をしました。

「ねえねえ、〜〜ちゃん? 〜〜ちゃんのだいこうぶつ(大好物)ってなに?」

〜〜ちゃん、即答です!

 「たべもの!」 


 (^0^)


「たまらなく愛おしくも完璧な返事だよね!!」 (微笑)


 この子もほかの子も、
そしてもちろん「ヨシせんせい」も、、、
a0199297_19401194.jpg
きれいに完食、
「ごちそうさまでした」をしたのでした。 (^0^)


 給食を終えてのお帰り前(ヨシせんせいのお帰り前)に、
子どもたちから素敵なモノをいただいてしまいましたよ。

a0199297_1941581.jpg
a0199297_19512425.jpg

「素敵でしょう?」 (微笑)

 年に10日も会わない子どもたちなのに、
会うたび愛おしさが重ねられます。


「ありがとうね!」


 こんな風にね、、
今年度の僕の白河保育園での授業は、
終了したのでしたよ。



 (微笑)



「ありがとでした」
by yoshikazusuzuky | 2013-03-05 21:00 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)