ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

東京 〜ふたつの展覧会〜(後編の前編)

 東京の桜は満開でした。

a0199297_21135457.jpg

 でも、僕が撮影してきた桜の写真はこの一枚だけです。(しかもこの写真は携帯電話のカメラで撮影した桜です)

「じゅうぶんすぎるほどに美しいでしょう?」 (微笑)

 この桜は、
高円寺の「自由帳ギャラリー」の脇の垣根の向こう側で、
「ぽつりぽつり」とひっそりと、、 咲いていた桜です。

 自由帳ギャラリーでは、
a0199297_21195049.jpg
a0199297_21201047.jpg
『いどうえほんかん』が盛況に開催されていて、
金澤郁弥(カナザワフミヤ)は、
大忙しに楽しそうで、
忙しそうにとても忙しく、、会場にいました。 (微笑)

a0199297_21231675.jpg
 フミヤです。

a0199297_21284880.jpg
 フミヤと僕です。

 ほんとうにほんとうに、
この展覧会を楽しんでいるフミヤと、
そのフミヤとたくさんの作家さんたちがつくる
楽しい展覧会でした。

『いどうえほんかん』
東京会場展は、明日24日(日曜日)が最終日です。
開場時間は12:00〜18:00までです。

場所:「自由帳ギャラリー」〒166-0002 東京都 杉並区 高円寺北2-18-11
TEL:03-5373-0306   



 
 そしてもうひとつの展覧会です。


a0199297_21353956.jpg

「東京国際フォーラム」で開催されている、、

a0199297_21375994.jpg

『アートフェア東京2013』です。

 東京にいるあいだに僕は、3回、会場に足をはこび、観覧しました。

 『齋藤ナオ』と、
彼女のたくさんの作品たちは、、

a0199297_21534839.jpg

会場図に見るところの「 B-10 」、
『岸本画廊』のブースにいました。

 なんてコトでしょう?

 なんと会場に黒猫パトがいたのです!

「パトが、しっぽで魚釣りをしていたのですよ。」 (微笑)

 しっぽで魚釣りをしている黒猫パトさんの絵がみれるのは明日までですよ。


 東京国際フォーラム展示ホール(東京都千代田区丸の内3−5−1)で開催中の
『アートフェア東京 2013』も、
明日の24日(日曜日)が最終日です。

 最終日の開場時間は、10時30分から17時までです。


 齋藤ナオと、
齋藤ナオの素敵な素敵な作品たちに出逢えるのは、

 あすまでですよ?

 たくさんの方が、
齋藤ナオと齋藤ナオの作品に出逢えたらいいな、、 と思います。



 (微笑)






 今回は画像が少ないでしょう?


 なぜなら今回はフィルムカメラを持って行って撮影してきたからなのでした。
 フィルムカメラは先ずフィルムを現像しなければ画像は現れて来ないので、
まだどんなふうに撮れているのかさえもわからないのでした。
 ちなみにカメラはハーフサイズカメラ(35mmフィルムの1コマに2まいの画像が印象するので24枚撮りのネガフィルムなら倍の48枚、36枚ならなんと72枚もの写真が撮れてしまうのでした)の『 OLYMPUS - PEN F 』に、
「ZUIKO 28mm 2.8 レンズ」をOMシステムアダプターを使って装着して持ってゆきました。

 そんなわけで、
まだ載せたい写真が出来ていないし選別も行えないので、
今回のタイトルは『〜後編の前編』なのでした。 (微笑)

 現像がすんで整理が出来たら画像だけでご紹介しますので、
お楽しみにしていて下さい。(じつは『後編の番外編』もあります! 微笑)


 そんなわけで、
久し振りの僕の東京での2日間でした。



 フミヤは明日も頑張ります。


 齋藤ナオも、、

 頑張っています。



「 あした、
  
   『東京 〜ふたつの展覧会〜 』の最終日、、

       もっともっとすてきなコトが、、起こりますように 」





                         (微笑)
by yoshikazusuzuky | 2013-03-23 22:36 | 繋がる想い | Comments(2)
Commented by yasato8310 at 2013-03-24 13:05
花粉のせいでもなく、桜の季節のせいでもなく、ヨシさん
うるうるしているね。フミヤくん、一歩ずつ自分の世界を
築きつつあるみたいで、まぶしいですね。
Commented by yoshikazusuzuky at 2013-03-27 21:56
「いつの間にか、、」
つきなみだけど、
そんな言葉が浮かんできます。

みんな大きくなって、
遠くへ遠くへと旅立ってゆくのです。
大人になってゆくのですね。

いつまでもここにいて、、
変わらないのは僕だけで、、、ね。 (苦笑)