ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

東京、、(後編の後編)

ネガフィルムの現像が出来上がってきました。


「すきゃんすきゃん」 (わくわく)




齋藤ナオが参加した『アートフェア東京2013』の写真です。



a0199297_1946130.jpg


a0199297_19462146.jpg


a0199297_210137.jpg


a0199297_19472121.jpg


a0199297_19473250.jpg


a0199297_19473715.jpg


a0199297_1948716.jpg


a0199297_19493385.jpg


a0199297_19493780.jpg


a0199297_19495395.jpg


a0199297_19514772.jpg


a0199297_1952082.jpg


a0199297_19522433.jpg


a0199297_1953161.jpg


a0199297_1953374.jpg


a0199297_19532656.jpg


a0199297_2165091.jpg


a0199297_19535147.jpg


a0199297_1954394.jpg


a0199297_19541824.jpg


a0199297_19543199.jpg


a0199297_19543439.jpg


a0199297_19544527.jpg


a0199297_19545627.jpg



齋藤ナオ曰く、、
「様々な問題点を残しての展覧会の終了」だったようですが、
僕的に齋藤ナオの作品は、
「その瞬間瞬間が画面に印象して完結した物語」として「『存在』している『現象』」だと思っているので、
それは必ず次の『展開』へと(次の『完結』へと)向かう『移動装置』なのだから、
それでいいと考えます。
 僕が考えても仕方がないコトではありますが、
僕はそう思いますね。

「素晴らしい展覧会だった」と、、僕は思いますよ。 (^〜^)



以上です。


(微笑)



次回は、、
今日から子どもたちの『色帳面(いろちょうめん)』の仕上げが始まっているので、
いつが今回の次回になるのか
わかりませんが、、(頭こんがらがるね わら)

続編として、
『東京 で僕が行く場所』
、、をお送りしますのでお楽しみに! (って言ってもたいがい僕の行きそうな場所なんか想像つきますもんね 思いきってアキハバラのルポでも載せてしまおうかしらん? 笑)

 では、、

今回の続きはまたいつかの次回に。



(^〜^)

 
by yoshikazusuzuky | 2013-03-26 19:25 | 繋がる想い | Comments(0)