ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

まるにはんこ(1)

 気温が「ぐぐ」っと下がりました。

 子どもたちのお迎え時間の頃(18時頃)から雨が降り出しました。

 パト帰宅です。(20時30分頃)

 もちろん、
「ぬれ猫パトさん」のうえに「どろんこの黒猫」になっての帰宅です。
 お風呂場の温かいシャワーで前足後ろ足を洗ってから家に入っていただきまして、
a0199297_20431051.jpg
ただいま毛づくろい中であります。
 しかし、、
ここが猫の猫たる不可思議さでして、、、
やっと毛づくろいを終えたと思ったら、、
こんな顔して(なんか地方都市のスナックバーで歌う「歌唱力は申し分ないのだけれど何故か何故だかなかなか芽が出ない演歌歌手」みたいな目つきしてる、、、 苦笑)
a0199297_20472888.jpg
「ふ、、 おいらには雨がお似合いなのさ」
みたいな鳴き方しながら
「ざあざあざあ」と降る雨の中へと、、
再び出て行ってしまったのでした。(20時50分頃)


 滞在時間20分弱、
いったいパトは何をしに帰ってきたのでしょうか? (わら)


 でも外は本当に寒いです。
 
 気温が「ぐぐぐ」っと下がっています。

 19時のニュースの天気予報では、明日の白河地方に『雪(ゆきだるま)』マークが出ていましたもの。


 なんだかおかしな春の陽気ですよね。


(あ、、今日は夜の教室が無かったので早い帰宅時間なんで19時のニュースとか見れたんです)



きのう火曜日は教室をお休みしたので、
きょう水曜日の子どもたちから、
a0199297_2055438.jpg
「まる」に押す「はんこ」作りが始まりました。 「まる」をかく(4)(5)最後の文章参照

 今回用意したのは、、
a0199297_21142019.jpg
『石粉ねん土』です。

 読んで字のごとく石の粉が原材料の粒子の細かな造形用粘土

 消しゴムで作ってもらっても良かったのですが、
そうするとカッターナイフなどの刃物使用は必須、
リベラは幼稚園児から小学校低学年も高学年もの混合クラスなので「大丈夫だろう?」の「?マーク」が外れない限りは出来るだけ安全な方法で工作してもらいたいので、、
a0199297_212538.jpg
用意したのは「竹串」でした。(わらわらわ)

え? あまりにも極端すぎますか? (笑)

 でも、
丁寧な仕事を心がければ、
「竹串」だって「刃物」と変わらない性能を発揮しますよ。 (^〜^)

まずは、、
a0199297_2127746.jpg
a0199297_21271733.jpg
どんな「文字」、あるいは「図柄」を彫り込むか考えます。(正面からの顔が「写らないように写らないように」と慎重にカメラを向けるも必ずこの顔が現れるんだよね! 笑)

つづいて、、
a0199297_21295681.jpg
と言うか、
もういきなり竹串を使っての本堀です。

間違ったって、、
a0199297_21312270.jpg
指で「こしこし」こすればすぐに元通り! 何度だって(粘土が乾燥してしまわぬかぎり、、)やり直し出来ます。

ときどき、、
a0199297_2133063.jpg
赤色スタンプでインクをつけて試し押しをしてみます。
うまくカタチが印象しないところを修正しながら
作業を進めて完成させます。

簡単でしょう?(僕は「簡単だ」、、と思ったんだけど2時間たっぷりかかってしまった 難しかったかな? 竹串が悪かったのかな? 笑)

そうやってきょう出来上がったのが、、

a0199297_2136054.jpg

これらの「はんこ」たちです。 (^〜^)


どうですか?


来週の火曜日まで乾燥させてから「まる」に「本押し」します。


たのしみたのしみ。



(微笑)




 追伸: パトは21時10分頃に外遊びをあきらめて引き返して来ました。 (けけけ)

a0199297_21594322.jpg

ただいまソファーでふて寝中です。 (ふふふん)



外は寒いし土砂降りの雨だし、

今夜は寝てな寝てな、、寝てなねパト?



「そうしなそうしな」




(うんうんそうしな)




(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2013-04-10 22:22 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)