ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

チューリップ

 リベラの、「花壇とは呼べない、、花壇」のチューリップの花が咲きました。 (微笑)

a0199297_19203749.jpg

 数年前にフェアリー(、、と言う名前の女の子)からもらった球根は、
ずぼらで怠け者の僕の、
まったく手入れの行き届かない放置状態にもめげず、
毎年自然界のドコからか、、栄養分を吸収して、
きれいな花を咲かせてくれるのでした。

じつに立派に自立したチューリップであるのでした。 (微笑)

 リベラの花壇とは呼べない花壇には、、
a0199297_19445399.jpg
開花をまつ自立したチューリップのつぼみたちが
おおぜい待機中です。

 気づかぬうちに、、、

a0199297_19491046.jpg

ブルーベリーも、
新芽の準備はととのっているようです。


 花壇とは呼べないリベラの花壇の、、
賑やかで、華やかな季節が始まります。



(微笑)



 きょう月曜日はヨシト君の教室でした。

a0199297_20375148.jpg

a0199297_20375754.jpg
(こちらは先週8日の制作風景)

 ヨシト君の『ゾウにまたがった自画像』の描き込みもいよいよ大詰め、

a0199297_20404316.jpg

a0199297_20405516.jpg

仕上げの作業に入っています。

 かなり細かく描き込まれ、
部分部分の質感も描き分けられています。

次週は完成した作品をご紹介出来るんじゃないかな? (^〜^)


 それともうひとつ、、
ヨシト君の素晴らしい報告も出来るかもしれません!

(これはほんとうに素晴らしいご報告になるはずです!)


 どうぞ楽しみにまっていて下さいね!!



 (微笑)




夜の教室終了しました。

生徒さんたち帰宅しました。

外は冷たい(また「グン」と気温がさがって、、)雨降りです。


「教室に一人です。」


ねじ巻き時計の音。
エアコンと冷蔵庫の低く単調な動作音。
雨に濡れたアスファルトを踏む靴音。
そして、、
開いたチューリップの花びらの、
ひそやかな、、ため息。


「今夜はなんだか静かな夜です。」


さあ、、


片付けて帰ろう。




(微笑)











 
by yoshikazusuzuky | 2013-04-15 21:35 | 未分類 | Comments(0)