ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

まるにはんこ(6)

「古物屋の棚の奥から見つけてきたのは、これらの紙箱たちでした。」

a0199297_19173315.jpg

 先週の土曜日のブログで先触れした、
リベラ次回作のための『道具』となるモノが、、
これらの箱には入っています。

「紙箱のふたを開けると、、、」

箱の中にはたくさんの、
a0199297_1921048.jpg
『ビー玉』が詰まっています。

 新品だけどホコリまみれの、
ちょっとだけむかしの、
気泡が入った手作りの『ビー玉』たちです。

 手のひらに転がして、
ホコリを払ってやると
「キラキラキラ」と輝きます。 (微笑)
a0199297_19223978.jpg
a0199297_19231677.jpg
同じ箱に入っていても、
色は(ごくまれに形も、、)
「まちまち」、
何だか素敵なビー玉たちなのです。


さあ!?

このビー玉たちがなぜ次回作の道具なのか?


こちらの写真をご覧下さいませ。

a0199297_19444250.jpg

「何を作る職人さんが使う道具かはわからないけれど、、」的な
これらの道具はハヤトのモノ、、。
「まる」を描くためにハヤトが手作りした道具です。 『「まる」をかく(3)(4)』参照

黒色絵の具で真っ黒になった(つや消しでなんだか素敵な『玉』になっていますね ^^)
a0199297_19494463.jpg
大小のビー玉と、
これらの『筆』らしき道具は、
a0199297_1952676.jpg
ペットボトルを裁断して作ったモノです。

「なんだか素敵な道具だとは思いませんか?」 (^〜^)

本当に、、何か不思議で素敵なモノを作る職人さんが、
手作りして使用している『道具』たちのようで、、
ヨシさん、こういうの大好きです!! (^0^)

 せっかく素敵な「はんこ」も出来上がってきているコトだし、
もう一枚くらい黒い絵の具で何か描いて朱色のワンポイント!
オリジナルのはんこを「ぽん!」と押したいではないですか!?

そんなわけで、
ビー玉を筆代わりにして絵を描いてもらおうと思うのです。

『「まる」をかく(4)(5)』をチェックしていただけた方、、?

「おおーなるほど!」 、、と思っていただけるのではないでしょうか?

そんなわけでそんなわけで、
そのための『ビー玉』が、
これらの『ビー玉』たちなのでした。 (^〜^)


 きょう4月16日、

a0199297_2015938.jpg

火曜日の子どもたちの「はんこ」作りの風景です。

これらのはんこたちで、
a0199297_2016247.jpg
「はんこ」作りも一週間を「ぐるり」と一巡りしてお仕舞いになりました。


明日はいよいよ「はんこ押し」して「まる」を仕上げますよ。 (^〜^)


「はんこ押し」したら
「はんこ」に彩色をして、
「はんこ」作りは、お仕舞いです。


「緊張感を持って、、」なんて言っても子どもたちには伝わらないかもしれないけれど、
「唯一無二の作品にサインを入れる」という作業に、
どれほど緊迫した緊張感と精神力が必要か、、?
その一端の一端でも感じ取ってくれる子がいれば、
今回のテーマも「やってよかった」と思えるのではないだろうか、、と 密やかな期待感など、している僕なのでした。 (微笑)


そんなわけでのそんなわけででそんなわけで、
明日からの一週間と、
4月仕舞いの一週間も、、 どうぞお楽しみに!


です。




(微笑)
 
by yoshikazusuzuky | 2013-04-16 20:40 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)