ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

おとも

 良いお天気の昭和の日の祝日になりました。

僕の今日一日のお仕事は、
ずいぶんと体調が回復し、
数ヶ月前とは別人かと思えるほど見違えるように元気になった父親の
久し振りの遠出、
福島県福島市の土湯方面へのお出かけのお供でした。

 父親は50年来「こけし」収集をしています。
 福島市の土湯温泉は『土湯こけし』で有名なところです。
 今日一つ目の父親の希望は土湯温泉で「探したいこけしを探すコト」でした。

a0199297_15182634.jpg

a0199297_15184328.jpg


a0199297_15185167.jpg

「かわいいお顔しているなぁ」くらいにしか「こけし」を見れない素人の僕にはわからないけれど、
父親は「とてつもない掘り出し物!(父親談)」を始めとして、
素晴らしいこけしたち多数と出逢えたそうで、
すごくすごく満足な
土湯こけしの探索行となったようでした。


 土湯温泉と東北自動車道福島西インターチェンジを結ぶ「国道115号線」の中間地点から南東に続く道路に入り、「くねくね」と走るとほどなく『風花画廊』に行き着きます。 現在、風花画廊では画廊主でもあり陶芸家の後藤五木氏の作陶展が開かれていて、「後藤さんの展覧会が観たい!」と言うのが今日二つ目の父親の希望でありました。

a0199297_15454522.jpg

a0199297_15455876.jpg


a0199297_15461273.jpg

風花画廊に流れるゆったりとした時間の中で
後藤五木氏の作品を鑑賞し、
堪能し、、

テッちゃんの淹れてくれた
温かで美味しい珈琲をご馳走になって、

父親は、
じつに満ち足りた笑顔となって、
白河への帰路についたのでした。


「ありがとうございました」



(微笑)




『一木窯 後藤五木 陶展 』は、

5月6日(月曜日)まで、
午前11時〜午後7時(会期中無休)

『風花画廊』(福島県福島市荒井字横塚3−252 TEL:024−593−0450)にて開催中です。


来週末からの4連休、、

ゆったりと流れる時間と
珈琲の香りの中で、、

後藤五木氏の心地よい造形と色彩に、

心安らげにお出かけ下さい。



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2013-04-29 21:55 | 繋がる想い | Comments(0)