ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

生きている展覧会

昨日の雨降りはきのうのおはなし、、
きょうは快晴の日曜日で
母の日でした。

みなさんはどんな母の日を過ごしましたか?

僕は、、、
赤い色が好きだった母の墓前に、
赤い色のカーネーションを供えて、、
少しだけ母と話をした
母の日でした。 (微笑)



5月3日のブログでお伝えした、、
スペインはタラゴナ県、
アルヴェンドレイ市のアルヴェンドレイ図書館で開催されている
『生きている展覧会』の第二回目となる巡回展のお話しです。

まずはお礼の意味と感謝の気持ちを込めて僕からも最初にご紹介しなければならないコトなのですが、
バルセロナのゆきちゃん(スペインバルセロナ在住ガラス陶芸作家)が、
ゆきちゃんのブログとお手紙で、、
すばらしくすばらしく紹介してくれたので、
みなさん?ゆきちゃんブログの下記アドレスをクリックして、
飛んで行って下さい! (^0^)

「ぴゅーーーん」 ってね? (^〜^)

アルヴェンドレイの子どもたちが繋げてくれた、
すばらしいすばらしい世界の展覧会へと、、、

「ぴゅーーーん」 って飛んで行って観ていただけたなら、

とてもとても嬉しいです。


(^0^)


http://llardeyukiko.blogspot.jp/2013/05/des-de-fukushima-lexposicio-viva-el.html


ゆきちゃん?

アルヴェンドレイ図書館員のみなさん?

お手伝いして下さっているみなさん?

そして、、、

アルヴェンドレイの子どもたち?


みなさんに、、
みんなみんなにも、、、

心から「ありがとう!」です。



(微笑)



次回予告

第三回目となる『生きている展覧会』巡回展には、、

リベラっ子ではない子どもたちが参加します。

白河市と白河市近郊の町から集まってくれる子どもたちの絵が繋がってゆく予定です。

今月17日(金曜日)に白河市役所で開催される
白河市教育委員会と白河市文化団体が主催で開催される会議に出席して(すでに市の担当者に話は通してあるのですがあらためて、、)この件を提案し、
『生きている展覧会』に白河市を(のちのちは白河市以外の福島県内の他の市町村と子どもたちも、、)巻き込んでゆけたらイイなあと考えています。



ゆきちゃんのブログに飛んでいって下さいね!

リベラっ子とバルセロナっ子とアルヴェンドレイっ子が繋げてくれた
すばらしい展覧会を観て下さいね!!

http://llardeyukiko.blogspot.jp/2013/05/des-de-fukushima-lexposicio-viva-el.html

そして、、

いつかこの展覧会が日本に帰ってきた時には、
ずっとこのお話しを追いかけて下さっている、、
僕がお会いしたことがあるみなさんや、
まだ僕がお会いしたことのないみなさんのお力も、、

お借り出来たら嬉しいな、、と思うのです。


そのときは、、

どうぞどうぞ僕に力をかして下さい。


どうぞよろしくお願いいたします。



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2013-05-12 22:11 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)