ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

しらかわほいくえんにいってきた(2)

白河保育園に行って来ました。 (^〜^)

準備のために始業時間より少しだけ早く教室に向かって歩いていたら、
流しの洗い場で子どもたちが、
「しゃかしゃか、しゃかしゃか、」 、、と
お米を研いでいる姿に出くわしたのでした。

先生に研ぎ方を教わりながら、、

a0199297_13173345.jpg

「しゃかしゃか、しゃかしゃか、」

「しゃかしゃか、しゃかしゃか、」

a0199297_1318825.jpg

子どもたちの小ちゃな手が、
「キラキラ」水飛沫の衣装をまとい、、
マラカスよろしくジズムを刻み、
白いお米たちと踊っていました。 (^〜^)

きょうの給食のご飯は、
子どもたちが「おいしくな〜れ、おいしくな〜れ」 、、と
心を込めながら研いだお米で炊き上げられるんだそうです。

この段階ではまだ昼食に招かれてもいないのに、、
「うひゃ〜〜!楽しみだぁ〜〜〜!!」 、、と
思ってしまった僕でした。

思ってしまったモノは仕方がないので、
先ずは始めに謝っておこう。

「どうもすみませんでしたーー!」


(ににに)




模造紙に「まる」が2個、
描いてありますね。

a0199297_1327048.jpg

10枚の模造紙それぞれに、
大きな洗面器と中ぐらいの洗面器を鉛筆でなぞって
2個ずつ「まる」を描きました。

濃いめの鉛筆も人数分、
「とんがりとんがり」に削られて、、

a0199297_13274781.jpg

準備万端、
出動の号令を待っています。


4人ずつのグループ10組に分かれて、
この大小2個の「まる」を「ひまわり」に描き変えてもらうのです。


「さあ!始めよう!!」


号砲一発スタートを切った子どもたちの鉛筆は早かった早かった! (^0^)

a0199297_13372229.jpg

a0199297_13374731.jpg

「あっ!」、、と言う間に余白は消えて、
さまざまに描かれた「ひまわり」たちで
模造紙は埋められてゆきます。

きょうは高校生の男の子2名と女の子2名が保育士さんの職業体験で園び来ていて、
女の子2名が絵画指導を手伝ってくれました。

a0199297_13373654.jpg

a0199297_1338239.jpg

高校生の女の子2名も一緒に楽しく「ひまわり」を描いてくれていたので、
子どもたちの鉛筆の勢いに
メッチャ元気が加わります! (^〜^)

「はなびらのかたちもはっぱのかたちもじゆうにかいていいんだぞー!」
との僕の言葉はその通りに違えられるコトはなく、

a0199297_13554997.jpg

a0199297_13554960.jpg

a0199297_13566100.jpg

なんとも素敵な「ひまわり」たちが出来上がったわけですが、、

これって「貼り絵にするんだったよなあ〜〜」と考えると、
さまざまな問題点が頭の中を駆け巡ったりもするわけですが、、


「大丈夫でしょ!」 (うほほほほい! 、、と楽観的)


コチラ、、

a0199297_1411789.jpg

一週間かけて子どもたちが切り終えてくれた
色画用紙です。(右側に並んでいるのは「ハンドベル」です。色画用紙には関連しないけど、あまりにキレイだったので、つい、いっしょの画面におさめてしまったのでした! ^^)

子どもたち、がんばってくれました! (^〜^)


次回は、、
絵の中の部分部分に「のり」を塗って、
「のり」の塗られたその部分に合った色の画用紙を
「砂絵」の砂のように「パラパラパラ」とまいて定着させて、
絵を完成させてゆくのです。


言い訳するわけではないけれど、
「どんなふうになるのかな?」と考えるだけで、、
僕はとても楽しくて「わくわく」した気持ちになります。
予想や想像を裏切られても、
それはかならず「良い方向に裏切られる」と言うコトを
僕は知っているからなのです。
それさえわかっていたなら、
図工に「失敗作」なんてあり得ないものね! (^〜^)


給食までの時間、、 (あ? きょうもごちそうになっちゃいま〜〜す! ^^)

a0199297_1413148.jpg

みんなと一緒に園庭で遊びました。 (もとい、、 みんなに園庭であそんでもらいました 笑)

この子、、覚えてますか?

a0199297_1414039.jpg

そうです。
この子は、、
ことしの2がつ22にちのあの子です。 (^〜^) 、、、ちなみにあの日の給食は「カジキマグロの立田揚げ」だったんですね。 (^0^)

あいかわらず、
僕の腕と小さなこの子の手とのアンバランスさに、、
犯罪者(誘拐犯)になったような気分を味わう僕なのでした。 (笑)


「は〜〜い、きゅうしょくのおとうばんさ〜〜ん? でばんですよ〜〜!」 (^0^)


みんなの器に均等に行き渡るように取り分けながらも、、

a0199297_18564082.jpg

a0199297_18565283.jpg

ちゃんと一人一人にも声をかけて、
食べられる量を確認する作業も怠らない、、

さすが! (^0^)


素晴らしい給食当番さんですね!! (拍手! パチパチパチパチ!! ^^)


コチラが本日の給食です。

a0199297_192091.jpg

子どもたちが心を込めて研いでくれた、、
白いお米がキラキラしてて美味しそうでしょう! (^〜^)

そしてコチラはヨシせんせいのお盆です。

a0199297_1933251.jpg

白いご飯に「のりたま」ふりかけ!

もうこれ以上の最強タッグは存在しませんよね!!

ましてや子どもたちが心を込めて「シャカシャカ」研いでくれたお米を炊いたご飯です!

いやぁ〜〜! 美味しかったぁ〜〜!!

a0199297_19141456.jpg

きょうもキレイにいただきました。


「ごちそうさまでした!」



(^0^)



、、、って?

あれ?

いつもながら、、
こんな話の結び方で良いのかな? (笑)



明日は中島村立中島幼稚園に行って来ますよ!



こちらの報告も、

どうぞお楽しみに!



(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2013-06-11 19:19 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)