ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

やさしさにつつまれたなら、、

湿度が高い。

「あめふらし」が湿った空気を
「はあはあ」と吐き出しているかのように、、
外の空気は重たく湿っています。

また雨降りになるのかな?

湿度や気温や天候などに左右されるコトなどは絶対にあり得ない、、
木曜日の教室は、もちろん元気でした。

a0199297_19483986.jpg
(^〜^)


「ほんとはこいつらのエネルギーの燃えカスが
 この(うっとうしい)湿気の発生源なんじゃないか?」

(まあ! ヨシさんたらなんてヒドいコトを言うのかしら!!)


(笑)(笑)(笑)


まあそんな元気な木曜日の子どもたちも、、
まずは天の川に願いごと願いごと。 (^0^)

a0199297_19543651.jpg
a0199297_1954816.jpg


a0199297_19552863.jpg


なんだろうかね?

短冊に願いごと書いて飾り付けしている時の子どもたちは、、

「子どもみたいな無邪気な笑顔だよね〜」 、、って?

子どもたちが主人公のお話しをしているわけだから、
子どもらしいのは当たり前なんだけど、、
a0199297_20162063.jpg
どんなに個性的な子でも、
ほんとに純粋な意味で「子どもらしい素直さ」 、、を
見せてくれるのですよね。

小6のマコトちゃんと小1のユウカちゃんが仲良くならんで願いごと書きです。

a0199297_20175750.jpg

マコトちゃんの願いごとは、
お母さんを気遣う優しい優しい言葉たちでした。
ユウカちゃんの短冊には、、
「おおきくなったらおようふ(く)やさんになれますように」 、、って
書かれていましたよ。



あ?


a0199297_20185972.jpg


なんだか素敵な光景ですね。





(微笑)





今夜は、

この優しい光景を眺めながら、、


眠りましょうか?




おやすみなさい。




(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2013-07-05 00:24 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)