ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

かみなりぐもか?

「雷雲か?」


子どもたちの教室が始まる時間、
「一天にわかにかき曇り」 、、って感じで
黒雲広がり薄暗くなって来たので、
夕立が来るのかな? 、、と思っていたら
「ポツり」ともせずに日が暮れてしまいました。


お盆んも大詰め(大詰め、、なんて言い方はしないなバチあたるな くすくす)、
毎日ちらほらとお休みした子の空席はあるのですが、、
きょうは4人お休み、、

3人だけでの教室だった
にもかかわらず、、
a0199297_1851177.jpg
a0199297_18512759.jpg
フルに席が埋まっている時と同じくらいの熱量を(それ以上の熱量? わらわら)感じたのは何故だろうか?(わらら)


しかし、、

週半ばを過ぎ、
教室の半分の子どもたちに会ったにもかかわらず、、
ほんと、ほとんどまったく
「スペインどうだった?」
って訊かれないのは何故だろう? (わら)


自分が本当に二週間、、
「海外に居たのかどうかを?」
a0199297_18585481.jpg
自ら疑い始めているところです。 (わらわら)



そこんとこ確認する意味も含めて、、

まだご紹介していなかったバルセロナでの写真を数枚、、

ご紹介。 (^〜^)




a0199297_1921018.jpg
a0199297_19154496.jpg
a0199297_19212120.jpg
a0199297_19213985.jpg
a0199297_19222769.jpg
a0199297_19224852.jpg
a0199297_1923394.jpg


「アンティーク市」が たっていました。



a0199297_1924883.jpg
『カテドラル(バルセロナ大聖堂)』前広場のアンティーク市です。


昔は「木曜市」と言って、
毎週木曜日にたっていたアンティーク市ですが、、
観光のハイシーズンだから、、 だったのかな?
土曜日と日曜日に見るコトが出来ました。


本当は、、
グエル公園と聖家族教会の中間あたりにある「大きな大きな空き地みたいな広場」で、
(月)(水)(金)(土)に開かれている『 Els Encants Vells(エンカンツ蚤の市) 』(僕らはエンカンテスと呼んでいた)と言う、
蚤の市と言うかガラクタ市と言うか、、
とにかく雑多に宝物が詰まりに詰まった市(いち)に行きたかったのだけれど、、
時間的に全く無理で予定が入れられなかったので、
見れないと思っていた「カテドラルの木曜市」が見れたのが、、
すごく嬉しかったのでした。 (^0^)


日曜日の『レアル広場』では、、
a0199297_19272143.jpg
a0199297_19273952.jpg
「切手と古銭の市」が たっていて、、

「コイン」が大好きな夢人は、
静かに静かに興奮しながら、、(微妙だな、、 笑)
a0199297_19284343.jpg
a0199297_19291879.jpg
テントのお店を一軒一軒、丹念にのぞいて歩き、、
a0199297_19295628.jpg
a0199297_19301011.jpg
何やら気に入った古銭を買っていたようでした。

(^〜^)

昔は「鉱物標本」も たくさん並んでいて、、
僕が初めて買って今も大切に持っている「オパールの標本」は、
このレアル広場の市で買ったモノだったりするのでした。


(^〜^)



そんなわけで、、、


バルセロナ大聖堂前広場の「木曜市」と、

レアル広場の「切手と古銭の市」の写真をご紹介しました。




夜の教室、、、生徒さん待ちです。



夕立は降らないね、、、。





(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2013-08-15 19:38 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)