ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

リベラのクリスマス(9)『シャチはとても速く泳ぐ』

16日の月曜日に時間は戻ります。

ヨシト君の教室でした。


「じっくり」
「じっくり」

かかるだけの時間をかけて
描き込んだ
アクリル画、

a0199297_19111938.jpg

『シャチはとても速く泳ぐ』

、、に


ヨシト君のトレードマーク、
a0199297_19154774.jpg

a0199297_1916445.jpg
「カメちゃん」サインが添えられて、、

めでたく仕上げの段と、
a0199297_19303469.jpg
あい
成りました。

ヨシト君の表現、、。

銀色の水面で濾過されて、
a0199297_19321318.jpg
碧き海中へと射し込んだ
陽光のやわらかさ、、


「素敵ですね」 



(^〜^)



ヨシト君の作品、
『シャチはとても速く泳ぐ』 、、は
次回教室日まで教室に飾られています。

「みんなにみてもらおう」 、、と

ヨシト君は言いました。



みんな、
「よ〜〜くと」
見てみて感じて、、

下さいね。




(^〜^)




夜の教室中から雪が降り始めた、、

18日の、
a0199297_19425734.jpg
水曜日でした。

クリスマスのお飾り完成品は、、
a0199297_19434782.jpg
こんな感じ。

きょうは、、
夜のお飾りを見せちゃおうかな! (^0^)

a0199297_19443139.jpg

a0199297_1945370.jpg

昨年までみたいに、、

セロハンやアルミホイルなどの
反射する素材を使っていないので、
光はとてもおとなしく
感じるけれど、、

落ち着いた光の映え方も、

心地よいです。 (^〜^)


自画像描きは、、
a0199297_1953196.jpg

a0199297_19531173.jpg
こんな感じ。

3D に画用紙から飛び出してきた、、
a0199297_19561389.jpg
こんな子もいましたけどね。 (わらわらわら)

注:この子は「猫の子」らしいです。 (^^;)


ヨシト君の描く陽光のやわらかさ

、、だとか?

紙に映える光の心地よさ

、、だとかとは?

はるかはるか遠く
対岸に位置する?

a0199297_20124412.jpg

教室終わりの
リベラの光景なので
ありました。           (まる)




(笑)




そんなわけで
今日は、、
a0199297_20125539.jpg
手塚治虫著『火の鳥 〜未来篇〜 』を読みながらお迎えを待つ
シュンちゃん画像でお別れです。


一日26時間、
フルにフルにお疲れさまでした。


明朝の雪かきを、
かすかに頭の隅っこに心配しつつ、、

眠ります眠ります。



おやすみなさい。




(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2013-12-19 00:12 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)