ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

かいがきょうしつリベラがはじまるまえのコト

家から外に出たら暖かかった。

まさか、気温が高くて暖かい、、ってワケではないのだけれど、
外はなんだか「ぽかぽか」しているように感じました。

ずっと外で暮らしている犬が、
「ぽかぽか」を
どんな風に感じているかは
わからないけれど、、
a0199297_13594982.jpg
とても幸せそうな顔で地面に寝そべる
犬に出逢いました。

会話するでもなく、
しばらく顔を見合っていたのだけれど、、
見ていれば見ているほど、
a0199297_1421377.jpg
犬の顔が「人(ヒト)」の顔に見えてくる、、
不思議な表情を持った「犬(イヌ)」だったのでした。

「もしかすると、、
    犬ではなくて、
       ホントに人だったのかも?」


(微笑)



探し物をしていたら、
a0199297_1451045.jpg
こんなビニール包みが出て来ました。

中身は「かいがきょうしつ リベラ」を始めるまえに
自宅で幼稚園児に「お絵かき工作」を教えていた頃の作品たちでした。

おもにダンボール箱を材料にしていて、、
a0199297_148775.jpg

a0199297_1481831.jpg
いろんなモノを作っていました。 (^〜^)

コレは、、
a0199297_1494314.jpg
土台の部分に鉛のおもりを仕込んだ、「ゆらゆら」揺れるお船か何かかな?

コレは、、
a0199297_14114586.jpg

a0199297_14113859.jpg
モールと折り紙を使って描いた「花の絵」と、自分で絵付けした「こけし」ですね。

コレは、、
a0199297_14133785.jpg
小石に色付けして作った「虫」ですね。 標本箱風の額縁が良い感じで、、 「とんちゃん」って付けられた、虫の名前が、かわいいですね。 (^〜^)

ほかにもいろいろ、、
a0199297_14153126.jpg
背景のピンク色のダンボール額縁に入った白黒写真は、子どもたちが(写真の)暗室に入って自分で現像(手焼きプリント)したモノです。 

コレは、、
a0199297_14172833.jpg
父の日のプレゼント。 お父さんが「大人になったら叶えたかった夢」を、子どもたちが想像して考えて、絵にしたモノですね。 これもダンボール箱で作ったロケット型の額縁に絵を入れています。 カッコいいでしょう!? (^0^)

コレは、、
a0199297_14194642.jpg
クリスマスに作ったモノで、うらに「ジングルベル」なオルゴールが取り付けられています。

「これもかわいい!」
a0199297_1421814.jpg
コレは、、 お月さまの形をした、紙しばい劇場ですね。 山のむこうに昇って来た「まんまる」なお月さまの中で、ステキな物語が展開します。 (かわいいねかわいいね! ^^*)

コレもお月さまがモチーフで、、
a0199297_14325225.jpg
動物たちが暮らす森の夜空にひっかかった細い細い「三日月」が、、中に仕込んだ黄色いセロハン紙と豆電球で光ります。 コレを作った夜、、子どもたちは三日月の明かりを枕元に灯して眠ったのでした。(「こんやは三日月の明かりを枕元に灯して眠りなね」 、、と お帰りの時、子どもたちのに話したコトを覚えています ^^)

もちろんこれで全部ってワケではありませんが、、

準備段階での材料加工に、
ほんと、手間をかけていたなあ、、と思いますね。

10人前後の週1回のみ、で始まった教室だったので
ここまで手をかけるコトが出来たんだと思います。
いまの人数で毎日の教室では、
なかなかココまでの材料準備はできなかったりするのですが、、
それでも同じくらいの内容は「維持し続けてゆかなければ!」という意味でも、
自分の中にしっかりと刻み込んでおかなければならない
作品たちであると思います。 (^〜^)


今年も子どもたちを頑張る!

大人の人達も頑張る!

幼稚園も小学校も中学校も頑張る!

そして、、

今年こそは、

自分も頑張る!!




(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-01-09 00:02 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)