ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

うちの子じまん(^0^)

昼も夜も、
冷え込みがキツくなって、、
a0199297_18144023.jpg
軒下の氷柱が丈を伸ばし続けています。

我が愛猫黒猫のパトさんが外出するときは、
「軒下を歩くときは落雪と落氷柱にじゅうぶん気をつけるんだよ?!」
、、と一声かけてから送り出している今日この頃です。

大量の降雪から5日目になりますが、
(多少改善されて来てはいるのですが、、という言い方は一生懸命除雪作業をして下さっている方々に失礼なのですが、でもやっぱり)道路状況はまだまだで、、
送迎時の事故等心配事は絶えないので、
今日も夕方と夜のリベラ教室は、
お休みするコトにしました。
午前中に入っていた白河保育園授業の予定も、
来週に延期となりました。


正直、明日の教室もどうなるコトか、、

心配です。


この大雪で予定通りに行かなかったコトがもう一つありました。

「かいがきょうしつ リベラ」の卒業生、
オカザキキホちゃんの大学卒業制作展が
先週の14日金曜日から東京で始まっていて、、
日曜日に僕は、キホちゃんの作品を観に行く予定を立てていたのです。

a0199297_18241559.jpg

しかし、、
あの大雪に行く手を阻まれ
右往左往しているうちに、
今日が展覧会の最終日となってしまったのでした。

「ごめんよキホちゃん、、?」

でも、、

「うちの子自慢していいですか?」

キホちゃんは中学と高校時代にバレーボールをやっていて、
部活動が終わってからの遅い時間からでも教室に来て
絵を描いていたのでした。
雨の日も風の日も雪の日でさえも、
どんなにキツくても弱音を吐かず、
部活動と勉強と、絵を描くコトの全てをやり遂げ
目標への合格を果たしたのです。

そこでの4年間の集大成となる展覧会、
(リベラ卒業して4年も経ったんだなあ、、)
ぜひと観に行かなければならなかった大切な展覧会だったのだけれど、、。

なんとも憎らしい!
大雪降らせた空の上の誰か、、
なのでした。(苦笑)

キホちゃんが送ってくれたメールに添付されていた写真、、
a0199297_18345292.jpg
キホちゃんの作品だよね?

じつにキホちゃんらしい真っすぐさが
心に響いてくる作品で、、
リベラを卒業する前に描いていた、
キホちゃんの自画像を
思い出しましたよ。


(^〜^)


送ってもらった今回の案内状と一緒に入っていた、
名刺サイズのもう一つ(2種)の案内状?
「グラフィックゼミ」と「絵画ゼミ」の卒業制作展が3月にも開かれる、、とのコト。
この展覧会にも作品が展示されるのだろうか?

2014年3月4日から9日まで、
『 Gallery LE DECO 5F 』(東京都渋谷区渋谷3−16−3 ルデコビル)
、、で開催されると記されている。

コチラの展覧会にも展示されるのかな?




みんな「あっ」という間に
大きくなってしまう。



キホちゃんは、
春から東京でお仕事するコトが決まっています。



今年も2人、、
リベラから東京へと旅立つ子がいます。



みんなみんな「あっ」という間に
大きくなって、

「もっと先へ」
「もっと先へ」 、、と

自分で見つけた
自分の道を、

しっかりと
歩み続けてゆくのだなあ、、



なんだか、、

(しみじみ) 、、と

しちゃうね。




(うれしいけどすこしだけさみしい)




(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-02-19 00:02 | 繋がる想い | Comments(0)