ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

リベラの卒業式(土曜日)

さあ!
いよいよ仕舞いの
土曜日の、、
a0199297_15594666.jpg
始まり始まり、、、

まずは、
a0199297_13525961.jpg
午前中の教室です。
(カイトとミーちゃんはキョートに行ってしまっててお休みです)

午前中からは、6年生で卒業してしまう
子はいないのですが
なんと、あの(どの?)ムネアキが、、
a0199297_1502529.jpg
ヨシさんと趣味的には、いちばん共通点があったであろう
あのムネアキが、、、
悲しいかな諸事情あって
今日が最後の教室日になってしまったのでした。

そんなムネアキの
a0199297_158919.jpg
リベラ最後の作品は、、

モロッコ産出の
a0199297_1594036.jpg
サメの歯の化石と
発泡ウレタンの
小片を使って
a0199297_15343371.jpg
作られた、、


不思議なカタチの、、
a0199297_15353914.jpg
オブジェクト
でした。 (微笑)


「最後の作品」と紹介はしたけれど、、
できるコトならばまたムネアキと出逢いたいと、
ヨシさんは切に願います。
「元気でな、、ムネアキ?
     また、必ず出逢おうな!」      (^〜^)




a0199297_1605959.jpg
午後の教室です。

午後の教室からはチーちゃんが卒業。
そして、カナメちゃんは午前中の教室に
時間帯を移動します。

そんなワケで、
チーちゃんと同じく、カナメちゃんも
午後のみんなとは
きょうが最後になるんだけど、、

a0199297_1635791.jpg

a0199297_1645976.jpg

マイペースマイペースで
工作に熱中々!!

「たかいたかいとうのあるおしろ」
(高い高い塔のあるお城)
a0199297_1665367.jpg
を作っておりましたよ。

(^〜^)




2014年3月29日、
土曜日の子どもたちです。

a0199297_1684057.jpg


a0199297_1685286.jpg



午前の教室からは
ムネアキが、
午後の教室からは
チグサちゃんが、 リベラを巣立って
ゆきました。




「いってらっしゃい!」




(微笑)




リベラを巣立って行った子どもたちに贈った、、

a0199297_16395233.jpg

僕からの手紙です。



『リベラを卒業するみんなへ

 リベラで過ごした時間が、長かった子も短かった子も、
 みんなみんな「リベラっ子」です。
 毎週おおいにヨシさんを、
 楽しませてくれて ありがとう!!
 ヨシさんからの卒業のお祝い、、、。

「みんなの願い事が叶うように、『消えない流れ星』、、を贈ります」
a0199297_1733432.jpg
( Campo del Cielo 〜カンポデルシエロ . 空の平原〜 1576年発見.鉄隕石の欠片)

 中学生になると今までとは違った色々なコトに出逢い、
 笑うコトもあれば泣くコトもあると思う。
 何か困ったコトが起ったり、おうちの人には言えない
 悩みを話したくなったなら、、 迷わずヨシさんに
 電話をかけて下さい。
 ヨシさんは、何時でもリベラで、
 みんなを待っていますからね。
 いつ、いつまでも、、、
 みんなはヨシさんの「リベラっ子」
 です!

「卒業おめでとう!!」

 スズキヨシカズ
 2014年3月、 リベラにて、、 』  




いろいろなカタチの出逢いがあり、
いろいろなカタチの
別れがあります。

出逢ったコトにも、
別れたコトにも、、

日常に起こる
すべての出来事には
意味が在り、
そしてそれは、決して偶然では
ないハズなのです。


僕は感謝します。


みんなに出逢ったコトに、、

そして、

日常の中の全てのモノたちに、、、


僕は感謝の気持ちを
表します。


もうすぐ4月になり、
季節は春です。


きょうも幼稚園の年長さんの男の子と
小学一年生になった女の子、
そして、高校3年生の子が
リベラを訪ねてくれました。


また新しい、出逢いの季節が
始まります。




(微笑)







by yoshikazusuzuky | 2014-03-30 00:04 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)