「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

子どもたちのカタチ(4/4)

昨夜々半からの激しい雨も
朝には上がり、、
a0199297_15311249.jpg
幼稚園に入る時間には、(快晴とは言えないけれど)
薄日の射すお天気と
なりました。

そんなワケで
今日も元気に、、

a0199297_1532339.jpg

とん!

a0199297_15323045.jpg

とととん!! (^〜^)


中島幼稚園図工の授業、
『子どもたちのカタチ』は
きょうで最終回、、(子どもたちのお絵かきはまだまだ続くけど
僕が参加出来るのは今日で仕舞いです)
a0199297_15362513.jpg
年中組さんの
36名です。 (^0^)/


年長組さんとお絵かきして
年少組さんとお絵かきして
年中組さんとお絵かきすると、、
a0199297_18373072.jpg

a0199297_18374975.jpg

a0199297_1838062.jpg
「どこがどう?」とかって、
明確に言葉で言い表せるコトでは
ないのだけれど、、
a0199297_18381124.jpg
年中組さんはその真ん中で「ゆらゆら」揺れ動き、
色々な意味で、、
a0199297_18424582.jpg

a0199297_1842391.jpg
ちょっと微妙な年齢なんだなあ 、、と
思いましたよ。(この子の胸の真ん中では
真っ赤なハートが情熱的に
燃えています ^^)

a0199297_18424615.jpg
小学校で4年生の授業をしている時にも
同じように感じます。(あ、、頭の中で火山が爆発している f^^)

解放(放出)された力(チカラ)とソレを押しとどめようとする力(チカラ)、、
その「二つの力」は外から加えられるモノではなくて、
自分の中で同時に起こっているコトなのですね。(もちろん突発的に
外から圧力が加わるコトもありますが、、)
その二つの力に逆らうコトはせず
自分で選べる時が来るまでは、、
「在るがまま」で良いのだと
思います。 、、って?
あれれ? 何の話をしているのだろうか?  f^^:

おっ!
いきなりだけども
ヒーローの登場だ!!
a0199297_18441332.jpg
「きみは、
イエローなんだね!」 (^〜^)

a0199297_19195799.jpg

男の子でも女の子でも、
大人になっても子どもでも、
あるいは子どものまんまの大人でも、、
やっぱり胸の中にはヒーローが、
ぜったいぜったい
必要なんだ! (くどいかもしれないけれども
何度も言うけどっ!!)




「ふふふふふ」

突然ですが、、
a0199297_18463620.jpg
何とも言えず
かわいいでしょう? (^〜^)

お母さんと赤ちゃん、、
a0199297_1850243.jpg
そんな風に
見えるでしょう?

「ぶっぶー!」

なんとこの子は、、
a0199297_1850224.jpg
「てるてる坊主ちゃん」
だったのでした! (^〜^)



きょうは
ちょっとばかり、、
a0199297_193714.jpg
この子に夢中に
なってしまいました。

青いマジックインキだけで、
太古の地球の『恐竜世界』を
描いていたんだけど、、

いつの間にか
そこに、、
a0199297_194375.jpg
『数字』が書き加えられて
いったのね。

まわりのみんなが
クレヨンを使って色づけを始めても、
a0199297_1945446.jpg
彼は『青いマジックインキ』だけで
書き(描き)続けたんだけれど、、

完成した(完成なのかどうなのか
わからないけれど)その絵を観て
僕は、、
a0199297_19101485.jpg
「これはまるで
時間移動の数式のようだ!」 、、と
思ったんだよね。


彼は、
まだ世にその名を知られていないだけで、、
きっと素晴らしい
科学者なのでは
ないのかなあ?



(^〜^)




a0199297_19165995.jpg

「絵の中では、
どんなコトでも可視化して、、
空想世界を
具現化出来るんだもんなあ。」



子どもたちがいなくなった
体育室の床一面には、、
a0199297_19172236.jpg
子どもたちの想像力が生み出した、
さまざまな世界への
設計図が、、

残されていたのでした。



(微笑)




『子どもたちのカタチ』の第一幕は、、
これで仕舞いでありますよ。




(^〜^)





次回、、

僕が『中島幼稚園』に
戻って来れるのは、
秋の頃に
なるかなあ?





「ありがとう!
こどもたち」 (^0^)/





また逢える
その日まで、、





「またね!!
こどもたち」 (^〜^)/










みなさんとは、、


また明日。





(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-06-21 00:13 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)