「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

夏休みの宿題 2014 ⑩

昨晩のお話し、、

真夜中ごろに帰宅したら
いつものように我が愛猫、黒猫のパトが
勝手口の前で寝転がって
待っていました。

パトさんのお出迎えに「ただいま」と
「ありがとう」を言って
二人(一人と一匹)で家の中へ。

先ずは、パトの足を
洗ってやるのですが、、
「よっこらしょ」 、、っと
パトを抱き上げたら、
パトの口から「ぽろり」と落ちたのが
コレ、、

a0199297_19154771.jpg


某チョコレートの
『小枝』と同じくらいの
太さと長さの、、
a0199297_19165242.jpg
まさに小枝
でした。


「コレはナニ?」


問いかけても返答は無し、、

沈黙を守ったパト
でした。


パトは、この小枝を口にくわえて
ずっと僕を
待っていたのだろうか?


どんな意味が
あったのだろうか、、

この小枝には?     (疑問的微笑)





カンちゃん、ダンペイちゃん兄弟の
2作品です。


ダンペイちゃんは小学2年生
です。
a0199297_14214582.jpg
この川のポスターで
何枚目だ?
今年も、いっぱい
描いたダンペイちゃん
でした。


カンちゃんは5年生
です。
a0199297_19283871.jpg
多作家のダンペイちゃんとは正反対に、、
ゆっくりゆっくりの
一枚派なカンちゃん
でした。



明日は土曜日、、



夏休み教室も、
あと一週間となりました。
追加追加で最終日まで、
満員な今年の
夏休み教室
です。




ちなみに今は
カズイ君の教室中、、
a0199297_1948660.jpg
きょうでポスターを仕上げてもらって
次回からは、
『東北の建築を描く展』出品作品の制作に
入ってもらいます。(なのにカズイ君は
好きな子「マキちゃん」の話を滔々と僕に語りながら
超マイペースで制作を続けているのでした)




やれやれ






(^〜^)






* あっ! 投稿し忘れてて日付変わってしまった  f^^;
by yoshikazusuzuky | 2014-08-09 00:14 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)