ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

『Flower Design Tiare』を主宰する
斎藤まゆみさんと
教室の生徒さんによる作品展を観に、、
a0199297_214317.jpg
福島市の『民家園』と言う場所に
行って来ました。(その名前の通り
いろいろな様子の古民家が
木漏れ日の木立の中に点在している
場所でした)

まゆみさんとは
『風花画廊』の展覧会で(僕の個展が最初だったのか
何方か別な作家さんの展覧会で
だったのか?)知り合い、
それ以来の
お付き合いです。



まゆみさんの展示に鳥肌が立ちました。(鳥肌って表現は
良くないかな)



まゆみさんが
主題としていた
のは、
『月』
でした。



そしてその「展示の姿」は
僕の中に在った(表現に要する素材の違いはあったとしても
それは僕が想いながら
制作している)
「展示の姿」
そのまま
でした。

a0199297_223455100.jpg


月の周期と同じ
二十日と数日の後に、、
『風花画廊』にて
開催される
僕の展覧会に僕が求めた
「月の姿」が、そこには
可視化されて
在ったの
でした。



「繋がっている」 、、と
思いました。



表現は良くなくとも、、
鳥肌が立ちました。



展覧会場で
写真家の江口 敬(えぐちたかし) さんと
一緒になりました。
江口さんとも風花画廊のご縁で
知り合ったの
でした。

まゆみさんの作品を、
たくさんカメラに
収めはした
ものの、、 僕の「写真力」では全く表現出来て
いなくて、「そうだ!江口さんのブログに
リンクを貼ってしまおう!!」と考えて
江口さんのブログを覗きに行ったら、、

江口さんの写真はやはり
それはそれは江口さんの写真になって
いたので、、 (僕は江口さんが採集した
「光」を見るのが
好きなのです)

「それはそうだよなあ」 、、と思って
あきらめました。 (てへへ) f^^;






とても
とても、、



素敵な作品を
観せていただきました。



a0199297_2225195.jpg





「ありがとうございました」





(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-09-28 22:48 | 繋がる想い | Comments(0)