ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

きのう一日のお話し

第23回『東京ミネラルショー』
本日で閉幕、、
最終日でした。

お陰さまで
初めて、ミネラルショー会場に
足を運ぶ事が
出来ました。

昨日も書きましたが、
6時間近くを会場の中で
過ごしました。

しかし、、

撮った写真は
2枚だけ、(展示されていたアンモナイトの写真を含めても
5枚だけ、、)でした。

その2枚の写真
です。

a0199297_13302560.jpg

a0199297_13303579.jpg



337の出店ブースの
ほとんど全てを
かなりくまなく観させて
いただきました。(写真を撮るコトも
忘れて観て
歩きました)


もう何年のお付き合いになるのか
おぼえていないくらい前から
ネットを通してお世話になっていた
兵庫県神戸市の鉱物屋さん、
『ドリームストーンコレクション』の
吉川さんにも、
「初めまして」ではないのだけれど
「初めまして」で初めて直接
お会いしてご挨拶するコトが出来たし、(僕の作品の鉱物たちは
ほとんど吉川さんのお店から
譲っていただいたモノ
です)
何件かのお店で(ドイツから出店されていたビスマスを扱うお店と、
パキスタンの発掘品のコインを扱うお店と
カナダのアンモライトを扱うお店、
そしてあとで詳しく書きますが
オーストラリアのヤワと言う町で産出される
オパールを専門に扱っているお店で、、)かなり「じっくり」とした
時間を過ごしま
した。


ものスゴく楽しかったです。


ものスゴくものスゴく
楽しかったのだけれど、、

僕が自分に購入した『石』は
1点のみでした。

「何か」は、わからないのだ
けれど、、
観て回っている間じゅう、
何かが僕の中で「違うよ」と
言い続けていたように
感じました。

ものスゴい数のお店に並ぶ
ものスゴい数の『石』たちは、
あまり僕に語りかけてくれません
でした。

上手く言えないのだけれど、、

『石』たちは、
心を閉ざしているように
見えました。


「また行きたい?」と聞かれたら
もちろん僕は「また行きたいです!」(^0^)/ 、、と
答えますよ。

でも、

上手く言えないのだけれども、、

僕は『石』たちと
もっと「話しがしたいなあ」
(「話しがしたかったなあ」) 、、と
思います。(思いました。)


ごくごく個人的で
偏った意見ですので
聞き流して
下さい。 (^〜^)


今回僕が
連れて帰って来た
唯一の『石』を
紹介します。

a0199297_13495420.jpg
(古い紙箱に入れて
ラベルまで貼ってしまった ^^)

オーストラリアはクイーンズランド州、
『ヤワ(Yowah)』と言う町で産出する
「種子状蛋白石(ナッツオパール)」の一種で
「ピクチャーオパール」と呼ばれている
オパールです。

球状の原石を二つにカットし
カットした面を研磨すると、
こんなふうに、、
a0199297_1356312.jpg

a0199297_1356581.jpg
絵画のように美しい
紋様(鉄鉱石などが重なり合って出来た層の中に
オパールの脈が通っています)が現れるの
です。

東京から出店されていた
『洋灯舎』さんで
譲っていただき
ました。

『ヤワ(Yowah)』と言う町は
僕にとって「憧れの極み」 、、と言っても
良いくらいに憧れている、、
オーストラリアのアウトバックに
「ぽつり」と存在して
いる、オパール堀りの入植者たちが作った
小さな町です。


『洋灯舎』代表の石館さんは
オーストラリアでオパールの採掘権を持ち、
ご自身も『ヤワ(Yowah)』で
オパールの採集をされている方
でした。


お話ししていて
とてもとても
楽しかったです。


貴重な貴重な原石も
観るだけではなくて
掌にのせさせていただいて
その重みと脈打つ鼓動をも
感じるコトが
出来ました。


僕が求めている『石』たちとの理想の出逢いって、
こんなカタチなんじゃないかな? 、、って
思います。(思いました。)


今、僕の掌の中に包まれて在る
石館さんのピクチャーオパールは、
寡黙にして饒舌です。


僕にたくさんたくさん
たくさんたくさん
たくさんの、、


『地球の物語』を、(もっと言えば
『宇宙の物語』をも、、)


語り聞かせて
くれて
います。



素敵な出逢いで
した。



とてもとても
嬉しかったです。





(微笑)






a0199297_1416862.jpg
サンシャインシティーに入るとき
僕が見上げた
眩しい青空は、、


もうすっかり
深い蒼色の中に、、
a0199297_1418844.jpg
沈み込んで
いる時刻になって
いました。




『東京ミネラルショー』
会場を出た
僕は、、
a0199297_1948469.jpg
東京タワーを
目指しま
した。


港区麻布台、
東京タワーの光が照らす
場所にある、
スペイン時代からの
友だちのレストラン、、
a0199297_19533732.jpg
『Reseau Orange(レゾーオランジュ)』に行ったので
した。



友だちに会いに行ったのは
もちろんだけれど、僕が先日の個展でも
お世話になったカリグラファー
Michikoさん初個展の
案内状を置かせてもらう為の
訪問でもありま
した。


a0199297_2052730.jpg
「スペイン風オムレツの
マスカルポーネソース添え」
a0199297_2054483.jpg
「ガリシア風冷製タコの
パプリカソース」
a0199297_2054847.jpg
「揚げ小芋の
アリオリソース」


お店は各国の領事館や大使館に囲まれた場所にあるので外国のお客さまも多いので案内状を手に取ってもらえますからね。 (微笑)


来週17日から『SPACE K 代官山』で 始まる
『MICHIKO TAKAHASHI EXHIBITION』
〜私の欠片〜 、、は
Michikoさん初の個展です。


会期が近くなりましたら
詳しく、お知らせをさせて
いただき
ます。



昨日は
そんな

一日で

した。





「ありがとう」



なんとなく石たちに
お礼を言ってみたく
なりました。



「アリガトウ」



石ちからの
返事が
聞こえた気がして
嬉しく
なりま
した。








お仕舞い








(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2014-12-09 00:22 | 繋がる想い | Comments(2)
Commented by Michiko at 2014-12-09 08:40 x
紹介ありがとうございます。たくさんの感謝を込めて。。。
Commented by yoshikazusuzuky at 2014-12-09 20:28
頑張って下さいね!

楽しみにしています!!

(^〜^*