ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

ねん土版画(白河保育園卒園制作)②

いつもながらのお話では
ありますが、、
a0199297_12542375.jpg
パトがまたケンカに負けて
帰宅しまし
た。

僕は直接その現場には居合わせなかったのですが、、

かなりヒドく
頭を負傷し、
かなり深く
深く、、
a0199297_12545090.jpg
意気消沈中な
パトで
す。(今回はお医者さんのお薬のお世話に
なっています、、
かわいそうだけど)


「男の宿命だな、、パト」


(しかたなし
しかたなし)





白河保育園
平成26年度の卒園制作、
『ねん土版画』の版を、
昨晩と今日とで
仕上げまし
た。


先ずは版に紙ヤスリを
かけて、、
a0199297_1342980.jpg
バリ(スジ彫りしたときに出来た
ギザギザな盛り上がり)を
落とします。


a0199297_1343156.jpg
紙ヤスリかけて、、
a0199297_1345573.jpg
あらキレイ! (^〜^)

a0199297_13565.jpg
紙ヤスリかけて、、
a0199297_135916.jpg
あらキレイ! (^〜^)


a0199297_1362054.jpg
キレイにバリが
取れました。


続いては
「下地剤」を
塗ります。


これは版画用絵の具が「版」の「粘土」にしみ込み過ぎるのを調整する為と仕上げで「版」にも着色したときの発色を良くする為に『ジェッソ』と言うアクリル系の白い絵の具を塗ります。版画インクのしみ込み防止だけならば「木工用ボンド」を全体に湿布するコトで十分代用になるのですが、着色の仕上がりと長く飾っておくコトのコンディションも考えて、僕は仕事に使っている絵画用の下地剤、『ジェッソ』を塗っています。作品は素直で正直だから、良い材料を使えばソレに見合っただけの結果を表してくれますからね。


a0199297_13135528.jpg

a0199297_13141282.jpg
1回目の
ジェッソ塗り
です。

十分に乾燥させて、、
a0199297_13162276.jpg

a0199297_13162176.jpg
2回目の
ジェッソ塗り
です。

そしてまたまた
十分に乾燥させてから
3回目、、
a0199297_13173291.jpg

a0199297_13174262.jpg
仕上げの
ジェッソ塗り
です。

紙ヤスリがけから
ココまでで
12時間の行程で
した。

しっかりとした版が出来ました。 (^〜^)

19日の木曜日は、
いよいいよ刷りに入りま
す。

楽しみ楽しみ、、なんだ
けど、子どもたちの洋服がどれほど汚れてしまうのかを考えると
一抹どころかめちゃくちゃ不安があります
が、、 f^^;



乞うご期待!


(^0^)/





で、、



『ジェッソ』が乾くのを待つ間
は、、
a0199297_17183229.jpg
僕の作品
作り
時間。


a0199297_17185863.jpg
下地に『物語』を
(楽曲の歌詞を)、、
a0199297_23531820.jpg
埋め込む作業を
しておりま
す。







外はとんでもない地吹雪が
荒れ狂っています。
窓も壁も自動車も、
着雪で凍りついて
ます。
絵の具の乾燥を早める為に今日は加湿器を動かしていないから
蒸発した化学物質と乾燥とで
唇はパサパサ、
喉はカラカラ、、
きょうはこの辺で止めておこう。

自動車のエンジンを
始動させて来ます。

そろそろ帰ろう。



モノ凄まじい風に磨かれて
道路テカテカじゃ
ない
か、、

これは
困ったね。




(やれ
やれ)
by yoshikazusuzuky | 2015-02-16 00:01 | 繋がる想い | Comments(0)