ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

泣きたくなったコト

雪は降り続いておりますが
絶望感に襲われる程には積もらない様
お天気の神さまが考えてくれているのでしょうか?
午前中の病院までの道も滞りなく、
父は処置を済ませるコトが
出来ました。

それでも朝と昼とで
二度の雪かき。

昼に家の前の雪が除けられる
と、、
a0199297_16241110.jpg
さっそくパトさんは
外出で
す。

いつものように
まずは温室に向かうのかと思った
ら、、
a0199297_1625546.jpg
下の田んぼの方に
歩いてゆきまし
た。

しかしもちろん雪は絶え間なく
降り続いている
わけで、

案の定30分もしない内に
真っ白けの
け(本当に真っ白け
だった)の白猫みたいなフリをして
帰宅したパトさん、、

a0199297_16273474.jpg
それはあたたか温かな
ストーブの前の方が良いよ
ね。


昼の食事を終えて
家を出て来るときに
は、
じいちゃん(父)に
「ぺったり」と
甘えっ子をして、、
a0199297_16292868.jpg
仲良く「ぬくいぬくい」と語らい合ってなど
おりました
よ。


(微笑)




泣きそうに
なったコ
ト。

雪かきしてたら靴の中が冷たくなって
靴下が「ぐじょぐじょ」になったので
靴を脱いでひっくり返して見てみたら
左右どちらの靴底も
「ぱっくり」と半分に割れてしまって
おりました。(僕は一足しか靴を持たない人で
一足を履きつぶすまで履く人なの
です)

病院の待合室でそれに気づき
すごく悲しい気持ちになったので、(靴の中が濡れているのって
悲しくなりませんか?)昼から教室に出て来る途中で靴屋によって
大きいサイズ(僕は28、0cm)のコーナーを見てみたけれど
気に入ったモノが見つからず、、

何件か靴屋をまわったけれども
やっぱり見つからず、、

僕は「衣」にも「住」にも無頓着で自分なんか持ってはいないのだけど、
それでも「ささやかなこだわり」は持っていて、、

でも着るモノでも履くモノでもサイズ優先なので
デザインを選べる自由は与えられてはいないので
仕方のないコトなのだけれど、
でもやっぱり何でも良いワケでは
ないワケ
で、、

しかしいま直面している靴問題は、
いま選んで買わなければ
明日から履く靴がないのですから、、

最後に入った店で仕方なく(その靴さんには申し訳ないけれども、、仕方なく)
一番安い千数百円の靴を持って
レジに向かったら、
きゅうに「すごくすごく」悲しくなって
泣きたくなってしまったのでし
た。(危うくホントに涙が出そうになったものね)



長靴が気に入って
雨の日も晴れの日も関係なく長靴を履いている
幼稚園児(あるいは入園前の子ども)のように
長靴ばかり履いて暮らすワケにもいかないので
どうにもこうにも
その靴を買うより仕方がなかった
と言う、、
a0199297_16375857.jpg
他愛も無ければ意味も無い
靴購入のお話し
でし
た。(画像は長靴 購入した靴は
映さない ははは)




なんか今日は泣きたくなるコトにいっぱい出会ったのだけれども
気を取り直しまし
て、、



明日は「白河保育園」に行く日で
す。


「ねん土版画」の「刷り」をするの
で、、
a0199297_22234699.jpg
リベラ秘伝の(うそうそ)
特製カラーの版画絵の具(これはホント)を
調合しまし
たよ。


はい、、
a0199297_22243492.jpg
準備完了

す。


明日は絵の具によるかなりの修羅場が予想されるため
写真はあまり撮れないのではないだろうか?(僕の手もスゴいコトに
なるから
ね)


「汚れても良い服で」 、、と
保護者の方々に伝えてもらっては
いるのだけれど、、
可愛いキレイな(しかもお気に入りの)お洋服とか来て来る子が
必ずいるんだよね。


汚れは想像を
絶するハズで
す。 (こわいこわい)




まあとにかく
明日の報告を
どうぞ
お楽しみ
に!!





(^〜^)
by yoshikazusuzuky | 2015-02-19 00:12 | 日常 | Comments(0)