「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

10代

春のような一日でした。

こんな陽気の昼と夜が続くと
パトは家には落ち着いて居ませ
ん。

今朝も温室の木箱の中でゆったりと、、
a0199297_19362292.jpg
夜遊び帰りの朝寝と決め込んでいた
黒猫のパトさんで
す。



僕は子どもたちが来る時間までノンストップで走り回って
「ぐってり(ぐったり)」として、、
a0199297_1940487.jpg
教室時間へと
突入したのでし
た。




はい教室!


画像の中に不思議な妖精が
写り込んでいます、、
a0199297_19491290.jpg
さあ!
ドコにいるでしょうか? (わらわらわら)



高学年の子たち制作風景は
画像には写せませんしココでは
語れません。


「嵐のようです」


いや、、


嵐のようですではなくて
嵐そのもの発達した低気圧で
す。 (笑)



「ほっ」とする画像は?
「ほっ」とする画像は?   、、、あ

あった!



小学2年生の
ユウカちゃん
の、、
a0199297_2010453.jpg
一生懸命な姿を
みんなで見ましょ
うね。


もくもくと、、
a0199297_20115192.jpg
もくもく
と。


もくもくと
素敵な色を作り出してい
る、、
a0199297_2012120.jpg
ユウカちゃん
です。



妖精さんは自由の国からやって来ましたので、、
a0199297_20195662.jpg
人間界のルールは妖精さんにとっては
窮屈すぎま
す。



そしてリベラを卒業してゆく
6年生のこの子(たち)は?

a0199297_20231899.jpg

今はまだ成長途中の「肉体」と「心」は、
日々変わり続ける彼あるいは彼女たちの中に蓄積され続けているエネルギーにとっては窮屈すぎる、、
小さな小さな
「入れ物」でしか
ないのでし
た。




「でっかくなりな!」


すべてのみ込んでも
余裕綽々に
微笑んで仕舞えるくらい
に、、


「でっかくでっかく
 なりなよ
 ね!!」







つかれた、、





きょうはこれで
お仕舞い






(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2015-03-06 00:01 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)