ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

へいせい26ねんどそつえんきねん

白河保育園に行って
来ました。

年長組さん(5歳児)8名の卒園式は
先週でした。

みんな元気に園を巣立って行った(保育園だから卒園しても入学まではまだ園に来てるので
きょうもみんなと顔を合わせてきたんですけどね) f^^: 旨の連絡を
園よりいただいていたので今日は、
木枠に組み込まれて完成した『ねん土版画の版(自画像)』を見に、
おじゃまさせていただいて
来たのでした。


作品は素敵に、、
a0199297_12485356.jpg
完成されて
いました!(ワイドレンズを取り外すのわすれて撮影してしまったので
画面が「ぼよ〜ん」って歪んでしまった >< )


昨年度の卒園制作作品のポップなカラフルさとはまた違って、
原色だけれども落ち着いた色合いに仕上がっていまし
た。


今年度も素敵に出来まし
た!


「よかったよかった」


(^〜^)



で、、


卒園したけど「まだいるよ〜」(微笑)の
子どもたちが、
きょうは何をやっていたかと言う
と、、
a0199297_132093.jpg
「じゃじゃじゃん!」 (^0^)/

何で何を作っているかわかりますか?

なんと「2cmx10cm」(くらいの大きさで厚さは5mmくらいかな?)
の木製板の小片を組み合わせて積み重ねて、、
a0199297_13224584.jpg
『かまくら』を作って
いたのでした。

「杉」だったかな?
a0199297_13171920.jpg
間伐材を利用した
『積み木』なんだそうで
す。

材料的には一見すると弱々しそう
なんだけれど、
積み重なり互いの重量が増すことで強度が出て
かなり大きな構造物を作れて
遊べるんだそうです。

「ヨシせんせいも入ってみなよ」 、、と言われ(僕の場合
横幅があるのでかなり気をつけながら)入ってみたんだけれど、

外観ばかりでなく内側から見ても、、
a0199297_13254389.jpg
その構造の繊細さとスゴさと
「子どもたちの根気と集中力」に、
あらためて驚かされたヨシせんせい
だったのでし
た。 (すごかったすごかった)




これはもう
いつでも立派な
小学生になれる
わい!



(^〜^)




「またどこかの小学校であおうなあ〜!」 、、と手をふって

子どもたちとわかれ、

白河保育園を後にしたので

した (まる)





(微笑)





追伸 :

来月4月からは新年度『白河保育園』での教室が
始まります。

一発目はタイムカプセルを作る
予定です!



お楽しみに!!



(^0^)/
by yoshikazusuzuky | 2015-03-25 00:02 | 繋がる想い | Comments(0)