ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

個人レッスン

今までもいろいろな理由から
一対一の教室時間を
作って来たのですが、
それはリベラ教室に
来ていただくカタチでの
個人レッスンでした。

きょうからは、
生徒さんの自宅に出向いての
出張教室が始まります。(なんかこのごろテレビ広告でも
そんな話しを目にも耳にも
したりしますが、、)



a0199297_10381665.jpg
「そんなに動き回って
 何をどうしたいの
 かにゃ、、
 ヨシくんは?」



自分でもその理由がわからないので
その問いには答えられないのです
パト先生



a0199297_10435582.jpg
「きっとそれは『不安』と いう感情に
 関係ある事柄かも知れにゃい
 にゃ?」



どき、、



a0199297_10472178.jpg
「やれやれ」



(にゃん)





カメたちを描く
カメちゃんの、
月曜日の教室で
した。

a0199297_10484312.jpg
作品タイトルは
『池にすむカメ』。

あ? でもね、、

これはまだ完成形では
ありません。


a0199297_1053291.jpg
「ここからがほんばんのたいへんなさぎょうなんだよ」(カメちゃん:談)


穂先が0号〜2号の
細筆を使用して、
色鉛筆を「水」でなじませてゆく
「水入れ」の作業が、、
a0199297_10563553.jpg
細心の注意が払われながら
少しずつ少しずつ
進められてゆき
ます。


それは新たな命が吹き込まれてゆく光景です。


しかしそれは「あらたに生まれ来る命」について語られているのではなくて、

「巡る季節の中で一つの命が眠りと目覚めを繰り返すかのような」

そんな命(色)の再生を見せられているかのようです。



少しずつ
少しずつ
少しずつ、、



a0199297_11512292.jpg
それらは目覚めて
ゆきます。





(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2015-04-14 00:11 | かいがきょうしつ リベラ | Comments(0)