ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

みつけたもの

日曜日で
した。


ひろがった青空には雲一つなくて、
陽光眩しいままに
夕暮れを迎えた、、

a0199297_1723786.jpg

日曜日で
した。



日曜日に
見つけた
モノ。



土の中から出て行った
ナニモノかが残した
らしい、、
a0199297_1727428.jpg
歪な形の
小口径の穴ぼこ。



木星を包み込む
分厚い雲の対流のような縞模様が浮き出た、、
a0199297_17292384.jpg
赤茶色をした
砂岩の小石。



透過する光よりも端っこで
鈍く光る光溜まりに「ドキドキ」してしまいそうな、、
a0199297_1737945.jpg
川流れのガラス片が
3個。



そして、


裏山の林の方へと
ずっとずっと続いて
いる、、
a0199297_1747742.jpg
たくさんの
小さな足あと。

a0199297_0154143.jpg
パトの足あと。





ほんのちょっとだけ足を真横にスライドさせた
だけでも「ズブズブズブ」と呑み込まれ、
なかば自発的な強迫観念に囚われて
移動させられてしまう、
何もかもがココと全く同じなのに
全く異なる『隣の世界』へと、、

迷い込んでしまっていた
父親が、
ほんの一瞬(いっとき)だったけど、
「ひょっこり」と
帰って来て、、
a0199297_17572040.jpg
「にこり」と微笑んで
くれました。



日曜日の仕舞いに
「みつけたもの」は、

いつもとかわらぬ
「父親の笑顔」






そのままで、


ココにいられたら
イイのに、、



、、ね。







(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2015-04-27 00:12 | 日常 | Comments(0)