ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

福助と七福神

父の趣味に
『こけし』の収集
あります。

そもそもは写真撮影の目的で
東北のこけし作家さんの工房を訪ねて歩いたのが
始まりであったそうです。


昨日福島市を訪れた折に、
「入院中のお父さんの回復を祈願して」 、、と
福島市土湯温泉郷の土湯こけし作家『渡邉鉄男』 氏の「合わせ物」を贈っていただきました。

『合わせ物』とはロシアの民芸品「マトリョーシカ人形」のように
小さな人形が大きな人形の中に順繰りに格納されてゆく形のモノで、、

『福助』(3体組)と『七福神』(7体組)を
父のためにわざわざ、、
渡邉鉄男さんにお願いして、
作っていただいたのだそう
です。


「ありがとうございます!」

「ただただ感謝です!」 (こころから、、)


きょう父の病室に、
『福助』と『七福神』を
持って行きました。


自分の好きなモノのコトだと
きちんと話しのつじつまが合って、
会話が成立するのが
不思議です。



ベッドから
起き上がり、、
a0199297_15311582.jpg
一つ一つを
手に取っては、

微笑みながら眺めている
父の姿に、、
a0199297_15301914.jpg
僕まで笑顔に
なってしまい
ました。 (微笑)



「眺めていたいから置いて行ってくれ」


帰り際の
父からの
言葉。



『福助』と『七福神』を
父の枕元の棚に飾って、、
a0199297_15321776.jpg
きょうの病室を
後にしまし
た。




福助さん
おかめさん
ひょっとこさん、、

七福神の
神々さま、、


a0199297_15334339.jpg


どうか父をお守り下さい。




有り難うござい
ました。



父に笑顔を、

ほんとうに
ほんとうに、、

有り難うござい
ました。




心からの
感謝をこめて、、





「有り難うござい
 ました」







(微笑)
by yoshikazusuzuky | 2015-05-05 00:04 | 繋がる想い | Comments(0)