ブログトップ

スズキヨシカズ幻燈画室

suzuky.exblog.jp

満月ノ晩ノ蒼色幻燈会 ... 始マリ始マリ

1時間40分

新たに描いた
舞台のイメージ画を
携えて、、
a0199297_1635010.jpg
壁画の打ち合わせに
行って来ま
した。


今日は、、
a0199297_1636320.jpg
『白河市文化センター』
にて、

12人の有識者(委員さんは14人いる)の方々と
意見を交換し合いながら、、
a0199297_16383354.jpg
イメージ固めを行いま
した。

、、が

新たに誕生する『白河文化交流館』に寄せる
委員の方々の想いは熱く、

熱く熱く、

話し合いは1時間40分
続きました。


聞かせていただいた「みなさんの想い」をかみしめながら
もう一度、

下絵を描きなおしてみるコトに
しました。




(微笑)




「工事用仮囲いに描く壁画」と言う
撤去されるコトを前提として始まった仕事でも、
100年1000年と受け継がれる作品を制作するのと同様に
僕は本気で描きたい。
子どもたちと町の人たちの記憶の中に
ずっとずっと生き続ける、
完璧な仕事がしたい。




「よっ!」




(微笑)









届きましたよ、、
a0199297_16553034.jpg
届きました。

とりあえずの200個が、、
a0199297_1656224.jpg
届きました。


子どもたちのカプセル詰が始まるけれど、、


「コレを誰に送りつけてやろうか!!」(デーモン閣下の名台詞
「オマエを(も)蝋人形にしてやろうか!!」風に、、にゃん)




(=ↀωↀ=)✧ キラリーン!!











ლ(=ↀωↀ=)ლ ニャハッ!!
by yoshikazusuzuky | 2015-05-21 00:04 | 繋がる想い | Comments(0)